料理道具専門店 フライパン倶楽部

since 1970 FR CAMPANY
Instagram ご相談窓口
ホーム 会社案内 ご利用手引き 取扱ブランド カートを見る

料理道具専門店 フライパン倶楽部

MENU
0532-55-8278 10:00〜18:00 水・日・祝日定休 お問い合わせ Instagram 利用手引 ブランド カートを見る
ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
フライパン
フライパン
炒め鍋・中華鍋
たまご焼き器
天ぷら鍋
おなべ
ごはん鍋
ステンレス鍋
ホーロー鍋
アルミ鍋
いろいろ鍋
圧力鍋
IH(電磁調理器)対応一覧
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
キッチンツール
便利小物
計量道具
調理家電
卓上用品
箸・カトラリー
ポット・急須
調味料入れ
トレー・クロスマット
グラス・マグカップ
食器
木製品
保存容器・弁当箱
保存容器
弁当箱
布製品
タオル・布巾
エプロン
トートバッグ・ポーチ
リネンアイテム
掃除道具
たわし・スポンジ・ブラシ
布巾・食器拭き
シンクまわり掃除用品
ゴミ箱・ランドリー・インテリア家具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
オリジナル企画
個人情報取扱
特定商取引法表示

ユーザーの声 コメント大賞版 VOL3

フライパン倶楽部では、2003年から2015年まで、頂いたユーザーの声から毎月コメント大賞を選定して、ユーザーの皆様と 1対1でのやりとりを実施いたしていました。そのお言葉ひとつひとつには、道具を使いこなす手がかりがございます。 ご自分の道具を選んで頂く指標にしてみて下さい。

mocoさん(埼玉県朝霞市)2012年1月

オリーブの木のまな板Sについて。 実は数年前にオリーブのまな板が欲しくなった時期があり、 フライパン倶楽部さんに取り扱いの有無と「日常使いには適しているか?」の問い合わせメールをさせていただいたことがあります。 記憶の限りですが、そのとき回答していただいた内容のポイントは次のようでした。 「オリーブの木のまな板は、硬いので刃当たりもキツイので日常使いには適していない」 「日常使いのサイズともなると重さも相当なものになるのでお勧めできない」 確か取り扱いもされていなかったと思います。 それなのにしっかり的確なお返事をいただき、大変納得して気持ちを改めさせられました。

昨年の中旬くらいから…引っ越しを機に夫婦でゆっくり 晩酌をする時間も以前に増して楽しくなってきたそんな折。 (おつまみをテーブルでカットできたら楽だなぁ) と思いはじめ、オリーブのまな板に再度思いを馳せることとなりました。 そして色んなサイトを巡っても決めきれず。 気分転換にフライパン倶楽部さんに訪れると…なんと!オリーブのまな板があるではありませんか!! 運命を感じ、即購入です。 そして我が家に届いたまな板は、形も木目もとても素敵で大変気に入りました。

使用感は、数年前にご指摘頂いた通りでした。 小さいのにずっしり重くとても硬い。 檜のまな板を修理に出したのでしばらくオリーブのまな板で調理したのですが、 みじん切りや千切りをすると少し疲れちゃいましたね。 今は当初の目的通りチーズやフルーツをテーブルでカットしたり、 お漬け物などをカットしてそのままテーブルに出したりするのに使用しています。 とても便利だし「サマになる」ので、買って良かったと思える製品です。 ウォールナットオイルを塗り込んでメンテするのも大好きな時間です。 いっぱい使用してしっかりメンテして、ずっと大切に付き合っていきたいと思います。

木製品をろくに取り扱ったことのなかった数年前の私ではおそらく使いこなせていなかったでしょう。 あの時、突然の問い合わせに的確なお返事をしていただきありがとうございました。 そして素敵な出会いを、ありがとうございました。

スタッフより:
当時回答をさせていただいたものです。私も覚えています。 そうでしたね。その後、別のスタッフがこの商品に目を留めて定番でご紹介するに至りました。 いわゆる一般のまな板としてではなく、今回のような使い方であれば相応しいのかもしれません。 その意味では、的確なアドバイスができず申し訳ございませんでした。 それでも、目を留めていただいて購入までいただきましたので、 何かこの商品との縁と言いますか、深い結びつきがあったのだと思います。 念ずれば花開くと言われますが、思いのあるところには、商品まで引きつけてしまうのかもしれませんね。 あるいは、この商品が、使い手を引きつけたのかもしれません。 このような姿は、結婚の出会いとも重なってしまいます。 やはり、きちんとお手入れをいただいて、愛着をもってご愛用いただけていることに、 大変恐縮であり大変光栄に思います。仲介者としての反省は残るのですが、 使い手の思いがまさっていると仲介者に関係なく出会いは実現されるのだと思いました。 言い訳がましくなりましたが、素敵なお写真ともどもありがとうございました。
受賞のお言葉:
ありがとうございます。 メールの内容を覚えて頂いていただいたことに驚き、 そして「念ずれば花開く」というポジティブな言葉をかけていただきとっても嬉しかったです。 そのときにいただいたパイルレンジクロスもとても使い心地が良く…というか ずっと使っていたかのような錯覚に陥るほど手に馴染み気負いなく使い倒しております。 さらに今回「コメント大賞」に選んでいただき、嬉しいこと続きで夢見心地です。 ちょうど小さなフライパンを新調しようと思っていたところだったので 「ビームス ミニフライパン14cm」の赤色をおねがいいたします。 またひとつ、ストーリーを持つキッチン道具が我が家へ来てくれると思うと今から楽しみです。

ゆみきちさん(三重県鈴鹿市)2012年2月

極のたまご焼きを愛用しています。 以前はテフロンを使っていて、主人がそのフライパンでウインナーや簡単なお肉など焼いたりしていましたが、 玉子焼き器は専用のものを!とこちらのサイトで読み、極に変えてからは玉子焼きでしか使用していません。 主人の意識改革が大変でしたが・・。私の「鉄だから!」「鉄というのは!」と、 このサイトで受け売りの説明で、なんとか・・理解してくれたような? 驚いたことに、もう一つの愛用品のマイティパンをずっと洗剤で洗っていたみたいで・・(涙) よほど鉄ってなじみのない素材なんだな〜★思い返せば自分もですけど。 でも今はその使用感とお手入れのしやすさ、耐久性にとりこになっています。 玉子焼き器もこびりつかずにふっくらと焼けて、たわしで洗うのみという手軽さがたまりません。 (私は乾かすのにコンロにのせて少し空焚きしちゃっています、いいのか悪いのかわかりませんが)

このたび、小学6年の長男の家庭科の授業で、自分でお弁当を作ることになり、 玉子焼きを入れると言い出しました。 初心者だから炒り卵でもいいんじゃない?と言う私に「玉子焼きがいい!」と言い張る長男。 そして特訓が始まりました。 「火が強くない?」「あ〜焦げた!」「あらひっついた」「火が弱すぎない?」・・・ 終わった後には、たわしでキレイに洗って。 毎日毎日飽きもせず、玉子焼きを焼き続け、回数を重ねるごとに火加減もわかり、 形も色もキレイになり・・・。すごいじゃん!長男!!

なんだか私、最近仕事で忙しいのを理由にマンネリの料理しかしてなかったなあ〜、 こうしたらいい、こうしたらおいしいかもといった努力を忘れている気がしました。 もう私がいない学校の教室でも長男は玉子焼きを焼けるでしょう。 ただ、学校の玉子焼き器はまた違うだろうから、そこは不安ですが(笑) あと、ハンバーグやウインナーも炒め、プレ弁当を長男が次男にも作って、 喜んだ次男は「お弁当だから」と家の庭に出ておいしいおいしいと食べていました。 そんな思い出のフライパンはきっと何年、何十年と使い続けることが出来るのでしょうね。 やっぱり鉄っていいですね〜♪

スタッフより:
私の小学生の長男も同じようにたまご焼きに挑んでいました。 たまご焼きがうまく出来た時の感動は一際大きいようです。 長女の方も、高校で出汁巻きたまごのテストがあるとのことで、練習をしていました。 お料理の基本が、たまご焼きにあるのかもしれません。 確かに、道具が違うと火加減なども違って来ますので、心配な面はありますね。 ただ、失敗したら「道具の違いによって、火加減も違ってくる」そんな学びも出来るでしょう。 意識してみると、お料理道具を通じて、いろいろな物語と言いますか、思い出が生まれていますね。 極シリーズでないレギュラーのマイティパンなどは、あまり洗剤を使用しない方が良いかもしれません。 また、極シリーズであれば、レギュラー同様でコンロにかけて水分を飛ばしていただいても結構ですが、 錆びにくいので自然乾燥でもOKです。 フッ素樹脂の道具とは違い、末永く使用できるので、思い出をより深く刻めるのだと思います。 それがまた、鉄の道具の魅力なのかもしれません。 使い捨てで頻繁に買い替えていれば、そうはいかないでしょう。 個人的には、ご長男がたまご焼きからお弁当作りにも広がった点が素晴らしいと思いました。 その広がりが、お料理の楽しさです。 香りとともに思い出や記憶は刻まれると言われますが、すなわち お料理と思い出とは密接につながっていると思います。 幸せな思い出とは、やはり、美味しいものを家族とともに食べた時のことが多いことでしょう。 そんな思い出を、お料理道具とともに、これからも沢山作られて下さい。
受賞のお言葉:
コメント大賞のメールを見てびっくりしました。ありがとうございます。 お返事を下さった方のお子様のエピソードも楽しく読ませていただきました! 長男は学校でも玉子焼きを焼けたようで「先生に上手と言われた!」と喜んでいました。 自分のお弁当箱を持っていって、詰めて自分で食べたのですが、 そのお弁当箱もフライパン倶楽部さんで購入したアイザワ角長ボックス二段だったのです(笑) 幼稚園から愛用のお弁当箱です。その時は弟と分けて一段使いでしたが、 中学生になったら二段使いで毎日活躍してくれるでしょう。 高いものじゃなく、良いものは長持ちする。 良いものを妥協せず発信し続ける、フライパン倶楽部さんの姿勢は大好きです。 これからも変わらずにいてください。 プレゼントですが、ちょうど欲しかったブレッドナイフのミルクがいいです・・。 厚かましくすみません。 今のブレッドナイフで焼きたてパンを切るとつぶしてしまうのですが・・。 焼きたてを切るのが難しいのか・・悩んでいたところです。 楽しみに待っています!

ネコテックさん(神奈川県横浜市)2012年3月

お世話になっております。 今回、リバーライト極炒め鍋28cmアイザワのステンレス中華お玉を購入しました。 これまでフッ素樹脂加工の鍋を使っておりましたが、表面の劣化も然る事ながら、 取っ手の接合部分が割れだして危険に感じ新しい物に買い替えようと思いWebで探していた所、 フライパン倶楽部さんに辿り着き数日考慮の上、購入に至りました。

私自身、若い頃は新しく機能的に優れた物を求める傾向にあり、 何でもすぐに新しく買い替える事もよくありました。 しかし、少し歳を取り(もうすぐ40代ですが…) 昔よく両親や祖父母が言われていた「物を大切にする」事などが、 長年使っていた物などに対する愛着やにじみ出る味と共に解る様になって来ました。 そこで、「長く使える物」を探す事にしました。

鉄製の鍋を実際にさわるのは、もしかしたら幼少期以来かも知れません。 扱いやメンテナンスに慣れる事や途中でそれらが面倒になってしまうのではないか?など 不安はありましたが、思い切って購入してみる事にしました。 やはり今までが24cmのよく出回っているフライパンだったせいで、 28cmの鉄製の鍋は正直な所ずっしりとしますが、これはすぐに馴れる事でしょう。 特に料理の腕も知識もあるわけではないので、多少焦げ付きますが、(購入後3日ほど) 油の扱いと温度調節がそのうち解れば良いでしょう。

ホームページ上の記述を参考に28cmを選んだのが正解で、 非常に扱いやすいサイズだと思いました。 早く自分も鍋もなれる為に出来るだけ頻繁に使う様にして 必要無いかも知れませんが、おまじないするかの如く使用後しばらくの間は、 乾かして油を塗って早く馴染んでもらえたらな…と思っております。 生活に密着した相棒として、末永く付き合っていけたらなと思います。 ※写真は出来るだけ油を扱って鍋に早く馴染んでもらう目的も兼ねてネギ油を作ってみました。

スタッフより:
予熱時に油返しをしていただくことは、きっと油の扱いや温度調整の点でも 理解を早め深めてくれると思います。道具を使いこなしていただく方向性は、よろしいかと思います。 極シリーズでしたら、油の塗布の必要はありませんが、その所作は、茶道の振る舞いにも通じるのか、 使い手の心を整えて、道具への愛着を増してくれる要素があるのかもしれません。 その少しのことが、大きな味の違いを生むことにつながる感じもいたします。 いろいろとお試しいただき、ご自分の味を見つけて下さい。 そんなお気持ちは、道具にも通じますし、今まで見えなかったことが見えて来るように思います。
受賞のお言葉:
この度は、まさか!?の受賞で正直な所、驚きました。 リバーライト極炒め鍋28cmを使い始めてひと月を越え、 徐々に良さが解るというよりも、むしろ この鍋の性能に自分のスキルが徐々に追いついてきた様な気がします。 そしてこの鍋を使う様になった事をきっかけに、 道具好きとして感化された所も多少はありますが、 調理に対して一歩踏み出せた実感を得られたのが大きいです。 おかげさまで現在では何の心配や問題も無く使える様になりました。 今回の受賞プレゼントとして「ペブル・たまご焼き器」ですが、 丁度、炒め鍋を購入した少し後にウルトラセラミック ぺブルフライパン 26cm を購入しメンテナンス性やデザインも気に入っていた所に、 お揃いという事で嬉しい限りです。 これまでは一つの道具で何でもこなす感じでしたが、 これが、道具を使い分け優秀な道具達と末永く付き合ってゆくきっかけになればと思います。 ありがとうございました。

ねこきちさん(京都府木津川市)2012年4月

fogさんの掛け布団カバーを購入しました。 数年前にたまたま購入した他社の麻の掛け布団カバーが夏は涼しく冬は思いのほか暖かく、 麻は一年を通して快適なのだと実感し、以後は綿素材に戻れなくなりました。 fogさんのベッドリネンは前々から気になっており、HPで見るたび 「欲しい…でも高い」といつも諦めてページを閉じておりました。 今回、掛け布団カバーの買い足しのためにあちこち検索していたところ、 やはり行き着くところはfogさん。 そんな時、偶然見つけたこちらの「朝のスタッフ会議」の使用コメントが購入の決め手になりました。。 届いた時は手持ちのカバー(長年使ってクタクタ)より肌触りがざっくりしていて、 馴染むまで少しチクチクするかな?と思いましたが、全くの杞憂に終わりました。 まだ使い始めて間がないので、これから洗濯を繰り返す度にどんどんいい感じになってくると思うのですが、 既に手放せない愛用の品になっています。 買おうか買うまいかパソコンの前で延々悩んでいた私の背中を押してくださったフライパン倶楽部さんありがとうございました。
スタッフより:
リネンは使い初めがピークでなく、使い込むほどにその良さが実感できる素材ですね。 サラッとした感触&使うほどにやわらかくなる感触、fogのベッドリネンを気に入っ ていただけてとてもうれしく思います! 夏だけでなく、冬にも充分な素材なんですね。そう、一年を通して快適にお使いいた だけるんですね。 私も綿素材には戻れず、少しずつ買い足して、今ではベッド回りがすべてリネンに統 一されました。快適です! 思えば、、、麻デビューは学生時代のファッション、社会人になってキッチン回り、 結婚してベッドリネン、、、 生活の中でリネン率が年々高まっています。とにかくリネン好きです。 中でもベッドリネンは全身で素材感を充分に味わえますので、リネン好きの方におす すめします。 これからの季節は、特にリネンの良さを実感できますね! ねこきちさん、どうぞ末永くご愛用下さいませ。
受賞のお言葉:
とてもうれしいお便りをいただき驚いております。 自分のコメントが大賞に選ばれるなど夢のようです。 買い物同様、今回もまたパソコンの前で延々悩みました。 結局今回も商品に対するコメントがプレゼント選びの決め手になりました。 「2011年秋搾りたて!カペッツアーナevオリーブオイル」が すごく気になりますのでこちらの商品をお願い致します。 自分の作るお粗末な料理もこれをかけたら見違えるような味に 変身するのではないかという気がいたしまして・・・。 今までこんな高級なオリーブオイルを口にしたことがないのでとても楽しみです。 届きましたら早速フランスパンを買いに走りたいと思います。 この度は本当にありがとうございました!

お腹鏡餅さん(秋田県仙北郡)2012年5月

鉄フライパンほぼ初心者の入門用として、 極鉄フライパン22p極炒め鍋30pステンレス寸胴ミルクポット太白胡麻油マーナキッチンクリーナーポアソン鍋洗いをお世話になり間もなく1ヶ月です。 どれも一生懸命働いてくれています。

大安に思い切って注文、到着したのは仏滅でしたが、 子供がプレゼントの箱を開ける様な勢いで全ての梱包を解き、説明書を読みながら油返し! 手始めにホットケーキを焼いた所、今まではどら焼きの皮の様にしか出来なかったのに、 憧れのホットケーキに焼き上がりました! お母さんにも出来たぁと大人気なく高校生の娘に自慢!

でも熱源がIHの為か時々温度調整が上手くいかず、買い急いでしまったかなと思ったりしましたが、 最初から成功するより失敗する事で勉強できる事もあるとフライパンと毎日ミーティングしています。 IHで炒め鍋を使う時は確かに不満な所はあるのですが、西陽にガンガン照らされ 風の通り道にある台所には炎の影響を受けないIHは救世主なのです。 この頃は炒め鍋の側面で待機している野菜が、滑り台から次々滑ってくる子供達のようで愛おしく、 揚げ物も気持ち良さそうに浮いています。

実は失業中で、ずっと無気力に日々を過ごしていたのですが、 偶然にフライパン倶楽部の存在を知り、台所雑貨大好きの私は、 今迄の時間は無駄ではなく、この為にあったんだと気持ちを切り替え、 リストラしてくれてありがとー!!と思わず感謝してしまいました。 負け惜しみかもしれませんが(苦笑)。 とにかく、焦げた剥げた、あぁ勿体無いというストレスが無くなるのは有り難いです。 自慢の料理も得意な料理も無い残念な私ですが、今後はひたすらこの「腕を上げる」のみです。

スタッフより:
ホットケーキは、よく予熱して、油をよく拭き取って焼くと良いでしょう。 「どら焼きの皮」のように茶褐色の均一な焼き目が出ていれば、それで成功だと思いますが、 その上を行く出来上がりだったのですね。 今までよりも、ふんわりと焼き上がった感じなのでしょうか。 「フライパンと毎日ミーティングしている」とは、素晴らしい表現ですね。 そこには、ご自分で考える過程が含まれていますので、 「腕を上げる」に通じていると思います。 鉄の鍋肌に、油が馴染んで、スルスル滑っていくのは、食材も嬉しそうですね。 その食材の表情に目を留めてこそ、美味しさも見えて来ると思います。 これも、ミーティング時の内容ともなることでしょう。 美味しいお料理は、自分ばかりか家族みんなに、元気を与えてくれますね。 私は、お仕事以上に、お料理や家事には、大きな価値を見出しています。 誰でもできるようであって、誰でもできるものではありません。 少なくとも、目の前にいる家族に、一番の愛情を注げるのは、その家族の一人でしょう。 この機会に、お料理や家事の腕を上げていただくことは、すべて意味のあることだと思います。 やはり、正しいとは、「一回止まる」と漢字で書きますが、こんな時だからこそ、 正しいもの、真実なもの、本当に大切なものが見えて来る絶好の機会でもあると思います。 毎日は大安日のような恵みにあれている日々です。 それは、今回のことを感謝と受け止められたように、私たちの心の持ち方次第で決まって参ります。 どうぞ、フライパンとともにお料理と家事を存分に楽しまれて下さい。
受賞のお言葉:
コメントを載せて頂いただけでも嬉しいのに、大賞だなんて感激です。 ありがとうございます。でも始めに訂正とお詫びをさせてください。 私が購入させて頂いたフライパンは28cmではなく22cmの間違いでした。 いずれは極フライパン28cmも、という思いから気持ちが先走ってしまった様です。 予熱や油返しもちょっと自信がつきました。嬉しいです。 毎日、反省点を唱えながら早く自由自在に使いこなせる日を夢見てます。 ぬかづけ美人を選びます。私達の地域は糠漬けの習慣はないのですが、 ストッカーとして使わせて頂きたいと思います。 沢山美味しいHappyをストックしていきます。ファイトあたし! ※こちらのメールをいただいてサイズは訂正させていただきました。

まよけさん(東京都練馬区)2012年6月

中尾アルミ厚手打出底広雪平鍋21cmを購入しました。 値段相応に厚手でしっかり高級感があります。 サイトの写真とは違って、打出ヤットコゆきひら鍋の写真のように 取っ手に引っかける輪っかがついています。 これがフックに引っかけられて便利です。 私はあまり気にしていませんでしたが、この輪っかの有無を明記していただけるといいですね。 かける収納の場合は重要です。

これまで12年間 クリステル(ステンレス鍋)を主に使っていましたが、 なんとなく野菜の下ゆでなどが面倒で野菜不足でした。 それ用に、と雪平鍋を選びましたが、浅くて使いやすく、お湯もすぐに沸きます。 ボウルの上に、以前購入した リング付き盆ざるを置いて、 下ゆでしたものをざるにあげます (この盆ざるもとっても使いやすく、サイズ違いもいつか手に入れたいと思っています)。

以前は狭いキッチンで子供も小さかったので、取っ手のないものが安全だろうと思って クリステルにしましたが、最近、かっこいい鍋よりも、 アルミの雪平鍋の使いやすさ――1.片手で持てる。 2.軽い。3.すぐに沸く。4.使用後にすぐに洗える。――に気づきました。 クリステルは全体が熱くなるのでできませんが、 雪平鍋は取っ手を持ったまま、本体が熱いままでもささっと洗えるのがとにかく便利です。 何かと忙しい主婦には片付けが簡単にできることも重要なので・・・。

それから取扱説明書をよく読まずに捨ててしまったのですが、揚げ物も大丈夫でしょうか。 先日、てんぷらを揚げましたが、浅くてゆったりしているので、使いやすかったです。 また、厚手なので安心でした。 おそらく10年以上前から、時々ですが利用させていただいているフライパン倶楽部さん、 以前から変わらずいつもいいものを紹介してくださってありがとうございます。

スタッフより:
仕様変更に気がつかず、写真の差し替えを怠ってしまいました。 申し訳ございません。早速差し替えさせていただきました。 それぞれのお鍋には一長一短ありますので上手に使い分けていただければと思います。 アルミのお鍋は、下茹で等には手軽に使えて便利ですね。 取っ手を握ったままお手入れできることのメリットは、今まで感じたことはありませんでした。 新たな視点をいただき、ありがとうございます。 揚げ物には、深みもほどよく、厚手で蓄熱性もあるので相応しいと思います。 ただ、出汁をとる鍋と、油を扱う鍋は、使い分けた方がよいかもしれません。 しっかりお手入れできれば良いですが、出汁に油が浮いてしまう状況はお避け下さい。
受賞のお言葉:
このたびはコメント大賞に選んでいただいたということで、ありがとうございます。 いつものようにブラウザでメールを見ていて、削除のチェックをつけていたら 「6月のコメント大賞に選定させて頂きました」という件名でびっくりしました! 危うく消すところでした。 実は次に買った商品のコメントも下書きしていて そろそろ送ろうかなと思っていたところにコメント大賞をいただくとは・・・ 下書き、もう一度見直します(笑) プレゼントは アイザワ ステンレス製ランチボックス角長2段をお願いします。 いくつかアイザワのランチボックスをもっていますがこの形は持っていないのでとてもうれしいです。 夏休みで毎日のごはん作り、少々(いや、かなり)ウンザリしていたところですが、 うれしいメールでした。またごはん作り頑張ります! ありがとうございました。

ももじろうさん(福島県岩瀬郡)2012年7月

先月リバーライトの極フライパン26p炒め鍋30pミルクポットを買いました! 鉄フライパンを使った最初のメニューは大根もち!! 本当はチャーハンとかハンバーグにしたかったけど、お料理の途中で荷物が届いたので さっそくその日のメニュー大根もちを焼いてみることにしました。 結果、見事に失敗。。油返しもしたものの、あたため時間が足りなかったせいか、 がっちりとフライパンにはりついてしまいました。 このまま強行突破!!とも思いましたがやっぱりもう一度やり直そうと思い直し、 もっちもちに固まりかけた大根もちをボールに戻しフライパンを洗うことに。 気を取り直して今度はしっかり時間をかけてフライパンをあたため油返し、 そしていよいよ固まりかけの大根もち投入! ・・・ドキドキしながらフライパンをゆすると、大根もちがゆらゆらと踊っていました〜(*^_^*) ほんの少しの使い方の工夫でこんなにも違った反応をしてくれるこのフライパンに感動しました!

今は炒め鍋を使ってチャーハンの特訓中! なかなか手ごわいです^^日々違った反応をされるので負けずに楽しみながらお料理してます♪ そしてもうひとつ驚いたことが。 鉄製のフライパンは初めてだと思い込んでいたのですが、今まで使っていた我が家の卵焼き器が鉄製でした(^_^;) (これまでテフロンとか鉄とかほとんど気にすることなくフライパンを使っていたので分かりませんでした。。) 母が使っていたこの卵焼き器、最近たまごのこびりつきがひどくて新しいものを買おうと思っていたんです。 フライパン倶楽部で鉄のフライパンの素晴らしさに気付かなければこの卵焼き器は今頃はもうなくなっていたかもしれません。 今はピカピカに磨いて、前よりも特別な存在としてキッチンにぶら下がっています。 昔ながらの道具って大切に使うと愛着がわいて、本当に素敵ですね! これから道具を買い替える時は、便利さよりも、長く大切に使える特別なモノを選びたいです。

スタッフより:
予熱が甘かった。貴重なレッスンから始まりましたね。 フライパン調理では、予熱は大変重要です。かと言って、予熱をし過ぎても焦げ付いてしまいます。 底面全体を180度にすることを目指して、適切な予熱を自分のものとして下さい。 その点、ご指摘通り、鉄フライパンは、いろんな反応をしてくれますので、 その反応に合わせて調整下さい。それが、楽しみとなれば、美味しさはそこに待っています。 鉄とテフロンとでは、扱い方が違って来ますので、 今一度扱い方を見直していただくと良いかもしれんせん。 テフロンも適切に使ってお手入れいただけば、かなり長くご利用いただけると思います。 結果としては、上手に使い分けていただくと良いでしょう。 そして、良い道具とは、道具を大切にしようという気持ちを呼び覚ましてくれるのかもしれません。 その気持ちから、ゆとりが生まれ、道具や食材を良く観察するに至り、 美味しくなる循環が生まれるのだと思います。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んでいただきありがとうございます。本当にびっくりしてうれしいです! フライパンにも少しづつ慣れてきて、失敗もたくさんありますが毎日楽しく料理して います。道具を見直すことで料理に対する気持ちが以前と変わりました。前までは夕 方になると、晩ごはん作るのめんどくさいなぁ・・と感じていたのが、今は休みの日 になると昼間から料理をしています! 冷蔵庫に「お料理上手は、幸せ上手」のページを印刷してはっています♪たまに洗い 物をしながら眺めて、料理や食生活について考えさせられます。料理のような毎日の 当たり前のことが楽しくなるということは、一瞬の大きな喜びよりもすばらしくてし あわせなことだなと感じるようになりました。ありがとうございます^^ 商品は 土佐龍・四万十ひのき桜止め軽量まな板39pをお願いします。木製のまな板が ずっとほしかったので本当にうれしいです!大切に使います。

ローズマリーの母さん(大分県中津市)2012年8月

シラルガンのミルクポットを使い始めて3週間たちました。 憧れのミルクポット、ほぼ毎日、主に白湯、ハーブティーで活用しています。 庭からハーブを摘んでミルクポットでお湯を沸かしてハーブティーを作る、おいしいです。 ささやかな私のシアワセです。ただ、中が黒いために、ハーブティーの抽出具合がわかりません。 その点は予想外のことでした。

ステンレスのやかんでお湯を沸かして注ぐ時、内側のお湯が浸っていなかった面をお湯が通過すると 「ジュッジュッジュ〜」という激しい音がしますよね。 でも、ミルクポットは静かに、お行儀よく注がれていきます。なかなかいいです、液だれしませんし。 このミルクポット、注ぐ時は静かでも、注いだ後、本体か蓋か判明しませんが、 「パキッ、ピキッ」と音がします。これはちょっと怖い。 2,3回でおさまるのですが、やや不安になります。これは何なのでしょうか。

音といえば、沸騰した時に音で知らせてくれるというようなコメントを書いている方がいらっしゃいましたが、うちのミルクポットは、全く知らせてくれません。 これは蓋と本体との相性みたいなもので個体差があるのでしょうか。 その巡り合わせがなく残念です。蓋は、つまみとガラスの間に水や洗剤が入ってしまいます。 つまみを緩めて水分を除去しますが、これはやや不満です。

文句も言いましたが、総じて高評価をつけたいと思います。黒以外にも赤、黄、緑などがありますが、黒が重厚感、落ち着きがあって私は好き、長く使えそうです。 たくさんのネット販売がある中、フライパン倶楽部さんを選んだのは、販売姿勢に誠意を感じたからです。売りっ放しではなく、責任ある販売を貫いていることが感じられます。「商品と信頼」を買ったといっても過言ではありません。フライパン倶楽部さんで気持ちよく初めての買い物ができました。ありがとうございました。

スタッフより:
率直なご意見をありがとうございます。 黒い色は、比較的に遠赤外線効果なども期待できるのではとも思いますが この色合いは私も好みです。しかし、ハーブティーの抽出具合は分かりにくいでしょうね。 ステンレスのケトルやお鍋などで、注ぐ時に「ジュッジュッジュ〜」とするのは、 板厚の薄いものですので、ある程度の厚みのあるものでしたら気にならないと思います。 シラルガンの音は、当社も不明でしたので、輸入元に照会いたしました。 以下の様な回答をいただきました。 「パキッやピキッという音は、ハンドルの付け根部分からの音です。 樹脂製のハンドルは交換を可能とするため、ビスでネジ止めされています。 かなり強く締め付けておりますが、これが熱膨張等の作用により ネジが緩む音や、樹脂と本体の接地面がずれる音などがする事があります。 なお、取っ手の締め付けを緩くすれば、この音は出なくなると思います。」 ハンドルを緩めていただく場合には、お手数ですが太めのドライバーを使用いだければと思います。 また、沸騰した時の音に関してですが、蓋と本体は同じ型で作られていますので、 お使いの熱源と火力による違い等があるのかもしれません。 蓋のつまみの裏側に洗剤等が入り込んでしまうところはございますね。 機能的には問題はございませんが、気になるようでしたら、その都度お手入れいただければと思います。 今後お使いの上で何か生じましたらお気軽にご相談下さいませ。
受賞のお言葉:
自分が書いたコメントを今読み返してみると、ああ、何て国語力がないのだろうと 赤面モノです。ステンレスのやかんからお湯を注ぐと激しく音が出る、こう簡潔に 書けばいいものを、私は回りくどい書き方をしています。読んだ方は、考え込んだに 違いありません。でも、8月のコメント大賞に選んでいただき、うれしい限りです。 大好きなシラルガンミルクポットに対する思いを一生懸命綴ってみました。疑問に ついてもきっちりと答えてくださり、ありがとうございました。 「ミルクポット」と名がつくからにはミルクを沸かさねばと思っていますが、未挑戦 です。おかゆは、舌触りのいいものができました。ミルクポットの内側の黒と おかゆの白の組み合わせは絶妙です。ですから、きっと白いミルクは本領発揮 すると思います。寒い季節になったら、シラルガンミルクポットでミルクを温めよう、 レンジでなく。プレゼントは、 野田琺瑯・ぬかづけ美人をお願いします。

そあらさん(静岡県浜松市)2012年9月

先日、『極フライパン 28cm』 『極炒め鍋 30cm』 『ステンレス製寸胴型ミルクポット』 『西尾商店のシマシマたわし』を購入しました。 料理が好きな妻に、料理がもっと楽しくなるような、そして「愛用している」と言えるほど 長く使い続けられるようなものを買ってあげようと思い探していたところ、こちらの鉄フライパンにたどり着きました。 結婚記念日のサプライズプレゼントにしたかったので、商品の発注から到着までを短期間でお願いする形になってしまいましたが、 丁寧な対応で希望した日にちゃんと届けていただきました。 おかげさまで、大変に喜んでもらえました。ありがとうございました。

その翌日から、早速使ってもらっています。 野菜炒めは仕上がりの色がとてもきれいでした。香り豊かで、野菜の甘みが強く感じられました。 餃子を焼く時はとても緊張していましたが、焦げ付くこともなく焼き面はパリッと中はジューシーに、 お店で出されるような焼き加減の餃子でした。 お弁当の卵焼きも、食べるまでに時間が経っているにもかかわらず、ふわっとしていて今までとの違いに驚いています。

調理器具ひとつでこんなに違うとは、正直思っていませんでした。 料理の際の音、香り。食べたときの香りと味。大げさかもしれませんが、食生活ががらっと変わってしまいそうなほどの変化です。 妻も、『フライパンに料理を教えてもらっているような気分』と言いながら、毎日楽しく使ってくれています。 本当にいい買い物が出来たと思っています。

購入から1ヶ月ちょっとですが、最初の餃子をちょっと失敗したのと、卵焼きを1度失敗したのみで、心配していたような使い勝手の悪さは全く感じないようです。 『ステンレス製寸胴型ミルクポット』も、シンプルでかっこよく使い勝手もいいようです。 ただ、28cmと30cmのフライパンではちょっと小さく感じるようです。 だからと言って大きなものにすると邪魔になってしまうと思うのですが。。。 何か便利なものが見つかりましたら、またご紹介ください。 素敵な調理器具に出逢わせていただいたフライパン倶楽部さんに感謝しております。 本当にありがとうございました。

スタッフより:
今回プレゼントに選んでいただいた商品を拝見しますと、 相当いろいろと探して、かなり勉強されたのではないかと想像します。 まず、その熱意に敬服いたしました。 そこには、すでに食生活が変わってしまう下地があったように思います。 その熱意と言いますかお気持ちが今回花開いたのでしょう。 奥様の『フライパンに料理を教えてもらっているような気分』 このコメントから、お料理上手の資質を感じとることもできます。 ご夫婦ともども、食を大切にされている様子も伝わって参ります。 また、結婚記念日の贈物で、当社をご用命いただけて大変光栄でした。 このようなご夫婦が増えて行くと良いですね。そんなことを願う気持ちも起こりました。 一般的な家庭用のコンロでは、上記のサイズまでだと思いますが、焼き物は 極ザ・オムレツ28pなどが相応しいかもしれません。お二人で末永くお料理を楽しんでいただき、末永くお幸せに。お祈りいたします。
受賞のお言葉:
この度はコメント大賞に選んでいただき、ありがとうございます。 鉄のフライパンを使い出して3ヶ月が経過し、料理のおいしさに 驚いたり、感動する事も減ってきました。 決して味が落ちたわけではなく、鉄のフライパンを使った料理が 『我が家の味』になってきたのかなと思っています。 慣れって怖いですね。 妻が言うには鉄のフライパンを使い始めてから、ひどかった目眩や 立ちくらみが無くなったそうです。 鉄の調理器具を使うと鉄分が摂取できると知ってはいたものの、 これほどまでに効果が現れるものだとは思っていませんでした。 賞品ですが…なんだかうれしいことばかりで大変恐縮ですが… 『土佐龍・四万十ひのき桜止め軽量まな板』を希望します。

さわやかたまごさん(埼玉県深谷市)2012年10月

今年の春に結婚をしました。 慣れない家事に対峙し、さて、毎日の食事はどうしようかと思った私がとった行動は、たくさんのレシピ本を購入し、寸分違わぬ料理を作ることでした。 しかし、何か料理が楽しくない。実家の食卓とは程遠い感じがする。 夫の健康も、この食事で大丈夫?と思っていたときにフライパン倶楽部さんに出会いました。

書かれていることは、参考になることばかりで、「これが料理なんだな!」ととても納得しました。 そこで一念発起し、極フライパンのスターターセット (極フライパン26p寸胴型ミルクポットと受皿西尾商店シマシマミニNナイロンたわし) や炒め鍋オブジェのミルクパンなど、 朝のスタッフ会議を参考に一通り揃えました。 極フライパンの外観の美しさに感動したり、ミルクパンの柄の握りやすさに驚いたり、 ステンレス製リッター皮むき器の剥きごこちに嬉しくなったり、届いたものはお料理が楽しくなるものばかりでした。

意外にも1番活躍しているのがKan キッチンヘラ(小)で、 餃子のタネやピーマンの肉詰めのタネを細部まで詰めたり器の角のものをとるのに最適で、 愛用しています。 極フライパンはまだまだ使いこなせているとまでは言えませんが、一緒に成長していくのが楽しみです。 今まではレシピ本ばかりのぞいていましたが、鍋の音を聞いたり、のぞいて確かめたり、 自然と五感を使って料理するようになりました。 また、よい道具はよい習慣も連れてきてくれるようで、今までは放置していたフライパンなども 料理直後に洗うようになったり、汚れに気がつくとすぐに磨くなどお手入れをするようにもなりました。

信頼できる素材を信頼できる道具に任せる。 これほど贅沢なことはないのではと思います。 生活がとても豊かになりました。 フライパン倶楽部さんに出会えてとても感謝しています。 サイトの見識の深さやおもしろさはもちろん、購入後のすごく初歩的な質問にも丁寧に、快く答えてくださいました。 こちらのお店で購入でき、本当によかったです。 フライパン倶楽部さんがご紹介されてる道具ひとつひとつに的確な知識を持ち、愛着をもたれていることが伝わりますので、 送られた方も大事に使おう、と思えるのだと思います。 今後、また何回もお世話になると思いますが、よろしくお願いいたします!

スタッフより:
お料理は、受け身の作業ではなく、 自ら進んで行う主体的なものであることを学ばれたのかもしれません。 そして、その点が正されれば、市販のレシピ本を生かすこともできて、さらに世界は広がって行くと思います。 このお料理の主体性あるいは本質を体得していただくために、フライパン倶楽部は存在しているのかもしれません。 その点では、このようなお声をいただけるのは、商売人としての本望です。 「よい道具は、よい習慣を連れて来る」なるほどと思いました。 私の表現としては、よい道具は、生活を整えてくれる。 それが豊かな生活につながるのでしょう。 豊かな生活とは、そこに心身の成長があります。そこに人と人の関係に厚みが増します。 さらに広く世界の幸福や平和にも貢献していくことに至るのでしょう。 そこに生きがいがあり、生きる喜びや楽しみがあるのだと思います。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んでくださりありがとうございます! とてもびっくりしましたが、嬉しかったです。 コメントには、フライパン倶楽部さんへの感謝や購入した商品のよさなど、もっともっと書きたいことがありました。それほど、楽しく、役に立つお買い物をさせていただのです。 購入から半月ほど経ちますが、どの子も一生懸命働いてくれていて頼もしいかぎりです。そして、毎日道具達に料理や暮らし方のことを教わっているような気分です。 新しい生活の始まりに、素敵な仲間をご紹介くださり、本当にありがとうございました。フライパン倶楽部さんに出会わなければ、こんなに生活が充実することはありませんでした。 今後とも、よいものやよい情報をたくさん教えてください!楽しみにしています。 プレゼントは、「土佐龍・四万十ひのき桜止め軽量まな板」をお願いします。木のまな板は初めて!どんな音がするのか楽しみです。

たるとまさん(秋田県秋田市)2012年11月

魚を焼く道具『カンダ焼き上手(片手) 』を 使用しての感想です。 引っ越し先のキッチンの魚焼きグリルが古いせいでしょうか。 せっかく秋刀魚の美味しい季節が到来したというのに、 グリルで焼くと焼きムラがあり、生焼けの部分も・・・。 賃貸のため買い換えをすることもままならず、フライパンで焼いていました。 ですが、引っ越し前まで自宅グリルで焼いていた焼き魚に比べると、 香ばしさも風味も劣るのが歴然としてわかります。 フライパンだと、どうしても魚からでる脂に身が浸ってしまい、パリッと仕上がりません。

そこで、フライパン倶楽部さんのHPを調べました (以前に購入たことがあるので判るのですが、他社と違い、 フライパン倶楽部さんは実証した上での使用感を、実直に述べて下さいます。 私にとって、信頼を寄せることができる存在です)。 魚を焼く道具について何点か実証されていますが、 私の道具の扱い方、値段、ともに考慮した中で納得できたのが『カンダ焼き上手(片手)』でした。 実際に使ってみると、その良さが判ります。

毎回、非常に香ばしく美味しく焼き上がります。 焼き具合が一目で分かるので、焼きすぎることがありません。 主人は、外で食べるものよりも美味しいと言ってくれます。 焼き具合を見極め、焼きたてを食する事ができるのは、幸せなことですね。 凸凹があるので多少手入れは面倒ではありますが、気になるレベルではありません。 購入を検討している方があれば、個人的にすごくお勧めしたいツールです。

注意点として、くれぐれも焼き鳥をしませんように。 素晴らしく美味しい焼き上がりです! ですが、鶏もも肉の大量の脂分がコンロまで染み出し、後処理が大変なことになります(実証済)。 しっかりとした造りですので、長く使用できそうです。 フライパン倶楽部さんのおかげで、今回も納得のいく良い買い物ができました。 大変良いツールに巡り会うことができ、感謝しております。ありがとうございます。

スタッフより:
フライパンとは違う味わいに気づいていただき、 また、きちんとこだわっていただき大変嬉しく思います。これぞお料理の本道ですね。 美味しく焼くためには、多少の苦労は伴うのかもしれません。 網焼きほどではないにせよ、多少の煙が出たり、コンロ周りを汚したり、 本体を磨いてお手入れいただくことなどが生じます。 しかし、その出来上がりを体験してしまうと、それほどの苦労とも思わないかもしれません。 美味しさを求めるなら、このような道具を使うべきでしょう。 フライパンでは真似のできない味わいを実現できます。 清潔で安全、簡単で便利を志向するあまり、本来の味が忘れられてしまっています。 このような道具の価値に目覚めてこそ、 日本の誇り高き食文化を継承して行けるのでしょう。
受賞のお言葉:
フライパン倶楽部さんのHPでは、商品の実際の使用感だけでなく、 ツールの生い立ちや、その企業の姿勢等に至るまで、 1点1点を本当に丁寧に解説されていますよね。 その丁寧で誠実なさまから、いつも安心してツール選びの判断を委ねさせて頂いています。 これからも素晴らしいツールを、どんどんご紹介くださいね。 楽しみにしております。 ※「土佐龍・四万十ひのき桜止め軽量まな板」を希望したいと思います。 よろしくお願いいたします。

みいかあさん(愛知県名古屋市)2012年12月

今回ミルクポットを注文したきっかけは、6〜7年前に購入した 鉄のフライパン (メーカー不明)と4年ほど前に購入したリバーライト極の炒め鍋の焦げ付きがひどくなったためでした。鉄のフライパンに憧れて購入したものの、 横着な私にはやはり適していなかったか…とすこし悔しい気持ちになりました。 鉄は諦め、3年くらいで買い替えるものと割り切ってテフロンのフライパンでも買うべきか…。 でもやはり鉄も惜しいと思いながら、ネットでいろいろ見ていましたらこちらのHPに行き着きました。

鉄のフライパンは「毎回油返しを行うこと」というのを拝見し、 改めて家にとってあった極の説明書を読み返しました。 購入当初から面倒で実行していなかったのだと反省しました。 そして、こちらで紹介されていた リセットできる鉄フライパンを参考に、 2つのフライパンを復活させてみようと試みました。処理後、フライパンで餃子を焼いてみたら、 きれいに焼けたではありませんか。処理前は餃子をフライパンから取り出す際、焦げ付きがひどく、 見るも無残な結果になっていたのに。イライラしながら焦げ付いた餃子を力ずくではがそうとして、 100均のターナーの柄が曲がるほどだったのです。 きれいな焼き色のついた餃子を見てとてもよい気分になりました。

よし!これからはちゃんと油返しもして、良い状態を保てるよう頑張ろうと思い、 最近は調理前に多めの油で油返しして小皿に入れておりました。 ですが小皿ではやはり使い勝手が悪く、今回こちらで紹介されているミルクポットの購入に踏み切った次第です。そして餃子で曲げてしまったターナーの代わりも一緒に購入することに。 ターナーの比較の記事も興味深く拝見させていただきました。

改めて、今回購入した商品の使用感想です。 リング付き盆ざる:水切れもよく丈夫そうです。柄がついているので、大きい浅めの鍋ならそのまま入れてすくうことができそうです。リングのおかげで収納もしやすいです。ステンレスなので魚の匂いもつきにくそうです。色々な使い方ができそうですね。 ミルクポット:小ぶりなのですっきり置けます。受け皿との相性もいいです。作りが単純なので、洗いやすいですね。これまでは小皿でちびちび油返ししていましたが、心おきなくできそうです。 ちゅうぼうこもの取り箸天削 :すっきりしたデザインで気に入りました。乾きやすいです。 白山陶器湯飲み猪口:シンプルで品の良い白色がきれいです。太陽の光を受けるとより映えるようです。大きさも湯飲みとしてちょうどいいです。一歳の娘も両手でかかえて麦茶を飲んでいます。 良い商品を有難うございました。大事に長く使っていきたいです。

スタッフより:
小さな娘さんがおられて、なかなかお買物に行けない旨もお知らせいただきました。 このような時期こそ、ホームページ等を利用しながら、しっかりと考察できるのかもしれません。 改めて、いろんな状況下におかれて、お買物とは何か、さらに広がって、 お料理とは、家事とは、子育てとは・・・見つめ直すことができるように思います。 フライパンが再生されたとのことで、良かったですね。鉄のフライパンでも、知らず知らずのうちに 油や残留物などが頑固に付着してしまうことがありますので、今回のようなお手入れを定期的に 行っていただくと良いのかもしれません。とにかく、フライパン使いはハードな環境になりますので、 少しでも気を抜くとすぐに思ってもみない焦げ付きなど生じやすいものです。 その点、鉄のフライパンであれば、再生できるのが魅力で、 初心者にも相応しいフライパンと個人的には思います。 「説明書を読み返しました。」これは、基本あるいは原点に返ることでもあります。 この姿勢は、お料理だけにとどまらず、すべての道に通じると思います。 かたや、状況が許されればですが、外に出てみて下さい。 家族以外の方との交流は、お子さんにとってもお母さんにとっても非常に有益です。 それでも、道具ひとつひとつに丁寧に向き合っていただいているので、 同じく子育てにもお料理にも通じて、苦労はありますが、やがて美しい花が咲くことと思います。 お子さんの日々の成長を楽しまれるように、毎日のお料理も楽しまれて下さい。
受賞のお言葉:
コメント大賞に選んでいただきありがとうございます。読み返してみますと…フライパンが焦げ付いてイライラしてターナーを曲げるなんて恥ずかしいですね(笑)。今までネットの買い物でクチコミ等を書いたこともなかった私ですが、このフライパンと炒め鍋には愛着がありましたので、復活したのがとても嬉しく思わずコメントを送らせていただいたものでした。その後はお手入れに気をつけつつ、気持ちよく使用しています。最近は餃子やチャーハンを作る頻度が増えました。  こちらのHPのお客様のコメントは使い勝手等のコメントだけではなく、道具の向こうに色々な方々の生活を感じられるようで楽しいです。私のコメントは少々恥ずかしいものですが、仲間入りできて嬉しく思います。  プレゼントですが、 ペブルフライパンを希望します。小さいフライパンもあったらいいなと思っていたので。鉄以外のフライパンは久しぶりです。うまく使えるか少し心配ですが、火加減に注意して鉄フライパンとうまく使い分けていけたらいいなと思います。