左メニュー

料理道具専門店 フライパン倶楽部 Since1998 Faith&Responsibility Company

ホーム 会社案内 ご利用手引き Instagram

土佐龍 四万十ひのき 桜止め軽量まな板


桜の木は非常に水に強く、そりにくい素材です。両サイドにそり止めとして桜の木を使い、 補強されているので木の変形が防げてより長くご愛用いただけます。 桧のやわらかな木肌と、滑らかな桜のコントラストがモダンな仕上がりに。 厚みも程よく軽量で、普段使いに最適です。【スタッフの使用感想あり】

土佐龍 桜止め軽量まな板
脂【ヤニ】のパワー
四万十ひのきの脂(ヤニ)は木が健康な証拠です。 ヤニは汚れではなく雑菌の繁殖を抑える抗菌力のかたまりです。 ヤニが多いほど水に強くて板の黒ずみを防ぎます。 余分なヤニが出た場合は、お湯で洗い流してください。

【スタッフ愛用!】
 もともとは、鉄フライパンのリバーライトさんからの紹介で、 このまな板を使い始めました。 木肌が美しく、丁寧に仕上げられている第一印象。 ひのきは、高知四万十の国産で、誇り高きメイドインジャパン。 (国産木品が少なくなっている中で、希少価値もあると思います。) 薄手ですので、「桐のまな板」のように軽くて扱いやすい。 しかも、桐より傷がつきにくい印象です。 最近は、大きなものを切る事が少ないので、デイリーユースには相応しいです。 軽くて薄いので、収納も楽。

使った印象は、「やはり、まな板は木製だよなあ〜」と 率直に思いました。何よりも、「トントントン」と刃あたりの軽快の良さ。 切れる包丁も重要ですが、まな板も大切だと感じました。 あの音は、日本の家庭からなくしたくないですね。 包丁の刃にも優しいので、包丁が喜んでいるようです。 こちらにもその喜びが伝わってきます。 さっと水洗いした後で気づいた事は、乾きが実に早い。 油分を多くもつ素材ゆえ、雑菌を抑え衛生的です。 薄手であるので反りが気になりますが、桜木の止めが両端に入っているので安心。 その桜木が良い感じで、ワンポイントになっています。 日本の職人魂を感じれる逸品だと思いました。 (staff.y)

商品名 注文番号 仕 様 税抜き価格
土佐龍 四万十ひのき
桜止め軽量まな板39cm
321-103 390×240×15mm
約750g
¥3,000

土佐龍 四万十ひのき
桜止め軽量まな板43.5cm
321-104 435×270×15mm
約850g
¥3,800


使用上の注意:
  1. 食器洗い機、食器乾燥機、電子レンジでのご使用は絶対にやめてください。
  2. 直射日光による乾燥や温風(エアコンの風)などで急激に乾かしますと、ひび割れ、変形の原因となりますので、避けてください。
  3. 漂白剤のご使用は、薬品のにおいがまな板にしみ込んで取れない恐れがありますので、やめてください。

日ごろのお手入れについて:
  1. ご使用前にまな板の表面を水で濡らしてからお使いください。まな板の表面に水の膜が出来、雑菌の吸収を防ぎます。
  2. ご使用後はすぐに水洗いし、水を拭き取ってから陰干しをしてください。木の繊維に沿って水切れが行われるので、木の筋目が垂直に立てられるとより乾燥が速いです。
  3. 殺菌・消毒をされる場合は塩とたわしで水洗いするか、両面に熱湯をかけてください。
  4. くすんだまな板を漂白する場合は、まな板を水で濡らし、レモンの汁を使ってタワシで磨き洗いをしてください。
  5. 木の特長として、ヤニ(樹脂成分)が出る場合があります。人体に無害ですが、苦い味がするので、ヤニが出たら湯で柔らかくし、アルコール(酒類で可)で拭き取ってください。
お料理上手は幸せ上手
運営管理 エフアールカンパニー株式会社
〒440-0881 愛知県豊橋市広小路3丁目54番地1 TEL 0532-55-8278
電話受付時間 10:00〜18:00(水・日・祝日定休)

Copyright 1998-2016 ©Faith&Responsibility Company All rights reserved.