左メニュー

ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
オリジナル企画

カテゴリー

フライパン
おなべ
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
調理家電
卓上用品
食器
木製品
保存容器・弁当箱
布製品
掃除道具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
ブランド一覧
個人情報取扱
特定商取引法表示
TAKATSU furaipan.com
朝のスタッフ会議
2009年9月18日

浅型の雪平鍋

お料理好きな当社スタッフが愛用するお鍋の一つに、 クックパルプライム雪平鍋18cmがあります。 最近「こんなお鍋探していたのよ。」とお客様にも喜んでいただいたようです。 作りも丁寧で、ほどほどに厚味もあり、アルミの雪平鍋とまでは行きませんが、軽くて扱いやすい。 そして、最大のポイントは、浅いこと。浅型雪平鍋といった感じです。 この浅いお鍋が意外とありません。 果たして、浅いことは、どこにメリットがあるでしょう。

浅型鍋というと、煮魚をまずイメージします。 浅いので、取り出しやすく、魚を崩さない。 また、魚だけではなく、例えば肉じゃ。 浅い方が、具材が満遍なく広がり積み重なりません。 そのため、上下を入れ替える必要もなく、具材を傷めません。 ところが、お鍋の幅が狭く深みがあると、具材が上下方向に積み重なります。 積み重なると、上の方は煮汁が染み込みにくく、そのため返しをする必要も生じます。 味にむらも生じ、動かしますので、じゃがいもなど柔らかい具材は、崩れやすくなります。 このように、具材を崩さず美しく仕上げるのが、浅型鍋なのです。


画像クリックで拡大されます。

ところが、浅型鍋と言うと大方は24cmの幅の広いものが多いのです。 昔は、家族も多く、魚を1匹ごと煮込むことがよくあったのでしょうか。 しかし、今は家族の人数も減り、魚も切り身で煮ることが多くなりました。 すると、20cm前後の浅型鍋が欲しいところ。このようなお鍋が意外にない。 今回、そんな訳で、クックパルプライム雪平鍋を喜んでいただきました。 同じように、おすすめできるのが、中尾アルミ雪平鍋の浅型タイプ。 その名も厚板底広片手鍋で、底面が広くなっています。 目盛り付きで、煮込みに相応しく板厚を3mm(通常は2mm)にしています。 このお鍋も実店舗では、ご年配の方を中心に人気があります。 浅型のお鍋を見直してみませんか。


画像クリックで拡大されます。

注文番号 商品名 サイズ 税抜き価格
707-212 中尾アルミ 厚板
底広片手鍋21cm
高さ:7.3cm 内径:21cm
容量:2.1L 重さ:650g
¥5,100
707-213 中尾アルミ 厚板
底広片手鍋24cm
高さ:8.6cm 内径:24cm
容量:3.2L 重さ:850g
¥6,100


蓋はアルマイト仕上げで、木製つまみとなり、兼用使いできるようになっています。

注文番号 商品名 税抜き価格
131-123 中尾アルミ鍋蓋21cm
15cm18cmにも兼用使いできます。
¥1,650
131-124 中尾アルミ鍋蓋24cm
18cm21cmにも兼用使いできます。
¥1,900
お料理上手は幸せ上手
運営管理 エフアールカンパニー株式会社
〒440-0881 愛知県豊橋市広小路3丁目54番地1 TEL 0532-55-8278
電話受付時間 10:00〜18:00(水・日・祝日定休)

Copyright 1998-2016 ©Faith&Responsibility Company All rights reserved.