料理道具専門店 フライパン倶楽部

since 1970 FR CAMPANY
Facebook Instagram ご相談窓口
ホーム 会社案内 ご利用手引き 取扱ブランド カートを見る

料理道具専門店 フライパン倶楽部

MENU
0532-55-8278 10:00〜18:00 水・日・祝日定休 お問い合わせ Facebook Instagram 利用手引 カートを見る
ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
フライパン
フライパン
炒め鍋・中華鍋
たまご焼き器
天ぷら鍋
おなべ
ごはん鍋
ステンレス鍋
ホーロー鍋
アルミ鍋
いろいろ鍋
圧力鍋
IH(電磁調理器)対応一覧
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
キッチンツール
便利小物
計量道具
調理家電
卓上用品
箸・カトラリー
ポット・急須
調味料入れ
トレー・クロスマット
グラス・マグカップ
食器
木製品
保存容器・弁当箱
保存容器
弁当箱
布製品
タオル・布巾
エプロン
トートバッグ・ポーチ
リネンアイテム
掃除道具
たわし・スポンジ・ブラシ
布巾・食器拭き
シンクまわり掃除用品
ゴミ箱・ランドリー・インテリア家具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
オリジナル企画
個人情報取扱
特定商取引法表示

会社案内

四代に受け継がれる実店舗「料理道具専門店 TAKATSU」(愛知県豊橋市)とあわせて、 ウェブショップ「フライパン倶楽部」を運営しています。 ショップコンセプトは、自分の手で作る料理の価値を尊重する「お料理上手は幸せ上手」

日本の真ん中にある実店舗「料理道具専門店 TAKATSU」には、ウェブショップ「フライパン倶楽部」掲載の品が展示されています。 専用駐車場もございますのでこちらの案内図をご参考下さい。 また、JR豊橋駅からも徒歩約10分です。電車でお越しの方はこちらもご参考下さい。

良い商品を長く売り続けたい

「お料理上手は幸せ上手」という考え方のもとで、良い道具をセレクトしています。 それは、安全であること、合理的であること、長く使えることと考えます。 その上で、長く作り続け、長く売り続けることを考慮しつつ、良い価格でご提供することを目指しています。 

(安全であること)道具を通じてできる料理は、口に入れるものであり、まずは安全であること。 製造者が誰であるか、責任の所在が明確であること。 そこで、実績をもとに客観的な立場より信頼のあるメーカーを選定しています。 加えて、必要な時は、メーカーと協力して、その安全性をご説明して参ります。「お料理と健康」もご参考下さい。

(合理的であること)美味しくできて快適に使えること。料理の目的は美味しくなることであり、その科学的裏付けが分かりやすいこと。 加えて、快適に使えるとは、操作性がよく、お手入れがしやすいこと。 それを店舗で体感いただく機会を作りながら、メーカとともに分かりやすく説明して参ります。 「美味しさの科学」もご参考下さい。

(長く使えること)すぐに劣化損傷する消耗的な品ではなく、できる限り末永く使えること。 また、メーカーの修理体制がとられて、部品などの供給があることを理想とします。 アフターサービスを尊重して参ります。 加えて、メーカーと連携しながら、正しい使い方とお手入れの方法を分かりやすく説明して参ります。 「道具のアフターケア」もご参考下さい。

これらを実現するためには、ディスカウントおよび価格訴求とは一線を画します。 しかし、長く快適に使いこなして頂いて、お値打ちであったと思って頂くお買物を目指します。 かたや、極端に高額でもなく、一般の方にもお求めやすく安定した価格設定がされているものを理想とします。 それを良い価格と表現させて頂いています。

社 名 name

社名のエフアールは、自分の手でお料理を作る自立の象徴であるフライパン(FRYPAN)の頭文字に当たるFとRで、 フライパンを意味します。加えて、Fは関係者との信頼(Faith)を追求すること、Rは関係者をはじめ 地域社会・日本国および次世代への責任(Responsibility)を自覚することを意味します。 カンパニーは、その語源である「ともにパンを食べる仲間」より、同じ志をもつ仲間である社員を互いに尊重することを意味します。 信頼を追求して責任を自覚する会社、社員を尊重する会社を目指しています。

歴 史 history

1910年 初代 高津金三郎が「高津金物店」を豊橋市中柴町に創業。
1960年 二代目 高津秀太郎が豊橋市広小路で近隣商店主とともに耐火建築物を建設。 中日新聞社と提携して「中日料理教室」を立ち上げる。
1970年 「家庭用品の店 リビングセンタータカツ」を開店。株式会社タカツとして法人化。
1994年 三代目 高津政義が取扱商品を家庭用料理道具に特化して 「キッチンステーションTAKATSU」と店名を改めて改装を実施。
1998年 四代目 高津由久がウェブショップ「フライパン倶楽部」を開店。
2007年 近隣商店主とともに18階建てマンション・キャンファーローレルタワー豊橋を建設。 その1階に「料理道具専門店TAKATSU」を新規開店。
2016年 社名をエフアールカンパニー株式会社に変更する。

道具屋としての原点

スタッフ staff

代表者 高津 由久(たかつよしひさ)

1968年(明治100年)申年生まれ。厳にして自由な愛知県立豊橋南高校(14回生)、 独立自尊を掲げる慶應義塾(1991年卒生)で学ぶ。 卒業後、家業の家庭用品小売の世界に入り、2女1男の父親となる。

代表者のエッセイ
わが街・豊橋 わが故郷・東三河
代表者の日記(2008年〜2019年)
公式Facebook「明日の小売を考える」

ご挨拶  ネットショップとはいえ、つきつめれば「人」ではないでしょうか。 そのお店にはどんな人がいるのか。 その人がどのようなサービスをしているのか。 物と言うよりも「人」を買っていただきたい。 また、そのような人になれるように日々向上していきたい。 キーワードは「愛」です。 このフライパン倶楽部を通じて小売の原点に帰ることを目指しています。 それは「人と人との信頼を深めること」です。 そして、まず私個人が「信頼される人」になれるように日々成長させていただくことです。 成功者ではなく成長者を目指しています。

ホームページ担当 内藤 佐依子

ご挨拶 育ち盛りの男子二人に刺激をもらいつつ、慌しい毎日を送っています。 お料理は、時間がない時でも愛情込めて作っています。 モットーは「効率よく、楽しく料理」。子育て同様に学ぶことの多いお料理。毎日が勉強です。 そんな大切なお料理を少しでも快適に少しでも楽しくするおすすめの道具をスタッフとともにご紹介してまいります。

実店舗案内図 shop map

料理道具専門店 TAKATSU
〒440-0881 愛知県豊橋市広小路3丁目54-1
キャンファーローレルタワー豊橋 1階
電話 0532-55-8271(代表)
営業時間10:00〜18:30(定休日:水曜日)

【電車でのアクセス】東海道新幹線「豊橋駅」下車徒歩10分。 豊橋駅の東口から「広小路通り」に入り、3つの信号交差点を越えて 右手(南側)にある18階建てマンションの1階にございます。【詳しくはこちらから】

【お車でのアクセス】国道259号線から「駅前大通り」に入り、 「新川西」の交差点を右折、最初の交差点を左折して50mほど直進いただくと 右手に「タカツ」と書かれた専用駐車場4台分がございます。ちょうど店舗の真裏になります。 (駐車場の前の道は、一方通行ですので、お帰りの際はお気を付け下さい。)

実店舗では会員制度がございます。 入会費200円で2年間の期限となり各種の特典がございます。 詳細は店頭でお問合わせ下さい。

また、豊橋市内には、美味しいお店やおすすめの場所がございますので、 ご来店も兼ね、一日豊橋を堪能いただいても。 こちらのホームページ も参考下さい。 店舗レジ横にある「まちなかマップ」も充実していますので、マップ片手に豊橋のまちなかも楽しめます。