料理道具専門店 フライパン倶楽部

since 1970 FR CAMPANY
Facebook Instagram ご相談窓口
ホーム 会社案内 ご利用手引き 取扱ブランド カートを見る

料理道具専門店 フライパン倶楽部

MENU
0120-08-8271 10:00〜18:00 水・日・祝日定休 お問い合わせ Facebook Instagram 利用手引 カートを見る
ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
フライパン
フライパン
炒め鍋・中華鍋
たまご焼き器
天ぷら鍋
おなべ
ごはん鍋
ステンレス鍋
ホーロー鍋
アルミ鍋
いろいろ鍋
圧力鍋
IH(電磁調理器)対応一覧
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
キッチンツール
便利小物
計量道具
調理家電
卓上用品
箸・カトラリー
ポット・急須
調味料入れ
トレー・クロスマット
グラス・マグカップ
食器
木製品
保存容器・弁当箱
保存容器
弁当箱
布製品
タオル・布巾
エプロン
トートバッグ・ポーチ
リネンアイテム
掃除道具
たわし・スポンジ・ブラシ
布巾・食器拭き
シンクまわり掃除用品
ゴミ箱・ランドリー・インテリア家具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
オリジナル企画
個人情報取扱
特定商取引法表示

スタッフ日記byフライパン倶楽部代表

人生とは、いかに生きるべきかを問いながら、自分とは何かを探す旅のようです。 お料理道具を売る現場で、地域との関わりの中で、家庭生活で、湧き上がった言葉を丹念に紡いでみた、明日への旅日記です。



実店舗TAKATSUの隣にあるのが、バスケットボールB1リーグ三遠ネオフェニックスの拠点です。階上看板は、PHOENIX DREAM ARENAとある満席アリーナ会場の写真ですが、只今アリーナ建設を豊橋で目指しています。 当店から徒歩10分程度の豊橋市役所横にある豊橋公園内に建設予定で、豊橋市が民間会社と提携して建設運営する方式で、その計画案が議会で審議されています。わが街では、スポーツを通じての街づくりを目指しています。 そんな中、1月30日に豊橋市総合体育館での試合の応援に駆けつけました。攻撃になると音楽が流れて、声援が沸き上がります。さあ行くぞ!と、ドリブルで切り込んでいく姿が何かに挑んでいる人と重なり印象的でした。 街づくりは人づくりと言われますが、このアリーナ建設を通じて市民が作られている感じがいたします。小売商人もそんな市民の一人です。選手と同じように、市民が果敢に切り込んでいく時に、確かな成果が待っています。 2019年2月4日(フェイスブック)



小売店の課題は、メーカー直販というスタイルです。私としては、メーカーは作ることに専念して頂くのが本道だと思います。しかし、小売店が頼りないので、そんなスタイルが定着しつつあるのかもしれません。 メーカー直販とは、どうしても主観的になりがちです。基本的に良いことしか紹介できません。かたや、小売店は公正中立の立場で、メリットデメリットを指摘できて、客観的に紹介できる立ち位置にあります。 今小売店は、この立ち位置を確保できているか。いつしか効率よく安く売ることにのみ力が向けられていないか。その部分はアマゾン等に委ねるべきです。そこで、当店では「道具選びの眼」を開設しています。 今回は、ストウブとキング無水鍋の比較をしてみました。このような比較は小売店ならではと考えます。そして、消費者の皆さんには、自分で自分に相応しいものを選んで頂くことを目指して参ります。 2019年1月26日(フェイスブック)



アクリルアミドという物質をご存知でしょうか。こちらはフライパン調理でも食品中に生成されるもので、数年前国の食品安全委員会でも取り上げられたものです。ただ、正しい情報がないと風評を招いてしまいます。 以前アルミがアルツハイマー病と関連があるとの風評が起こってしまい、一時はアルミの鍋が売れなくなった時期がありました。その時、小売店は風評に流されず、正しい情報を提供する責任を負っているでしょう。 当店では「お料理と健康」というコーナーを設けて、道具と食の安全性に関する情報を整理してご提示しています。2011年の震災の時には、放射能や水道水に関しても、いち早く情報をご提示させて頂きました。 今回は、アクリルアミドを極端に危険視してしまい、フライパン調理は危険だとする風評を招かぬように情報を整理してみました。 こちらのページでご覧になれます。 すると結論は本質的なところに至りました。バランスよく食べる。焦がし過ぎない。 2019年1月21日(フェイスブック)



先週1月10日(木)に日本テレビ系のZIP!ハテナビコーナーで「フライパンの買い替え時」にちらっと出演させて頂きました。撮影現場は、東京江戸川沿いの個人宅で、先月初めに新幹線で駆けつけました。 最近は、深堀りする番組が増えていますね。NHKのチコちゃんに叱られる!。TBSのマツコの知らない世界。専門的なことを面白く伝えています。芸人やタレントを起用してプロと呼ばれる専門家と交える。 今回は私がフライパンのプロという位置づけで、実際に使っている主婦のユーザー、それをフォローするアナウンサーとの3人で話が進んでいきます。目の前にはカメラマン、そしてディレクターが見守ります。 1時間ほどの仕事でしたが、即興のチームが編成されて、正しいフライパンの使い方の啓蒙ができました。個人で動画も作成できる時代ですが、テレビ局は動画のプロでした。今後も力を合わせて参りたいです。 2019年1月13日(フェイスブック)



明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。本日実店舗に小松菜を栽培する友人がご来店下さいました。昨年末に、彼の小松菜を関係先にお歳暮として利用させて頂きました。 豊橋の二川地区に農園があり、通年出荷されているのですが、冬場のこの時期が旬となります。葉は青々と美しく、茎は太くてハリがある。箱でお届けすると30袋となり、お裾分けして頂けるのも魅力です。 昨年末のNHK「ためしてガッテン」は小松菜の特集。NASAとJAXAの火星移住探査プロジェクトでは、小松菜が火星に持って行きたい野菜ナンバーワンと太鼓判。特に、カルシウムと鉄分の栄養価の高さに着目していました。 しかも、フライパンで、そのまま炒めるだけで簡単に調理できます。加えて良心的な価格。体によく、簡単にできて、しかも安いと三拍子揃うのです。豊橋からこの小松菜の魅力を広めて参りたいです。 2019年1月8日(フェイスブック)