左メニュー

ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
オリジナル企画

カテゴリー

フライパン
おなべ
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
調理家電
卓上用品
食器
木製品
保存容器・弁当箱
布製品
掃除道具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
ブランド一覧
個人情報取扱
特定商取引法表示
TAKATSU furaipan.com

中尾アルミ ニューキング鍋のご意見


胡桃さん(栃木県日光市) 2016/9/10

先日、セールでニューキングの半寸胴鍋外輪鍋をいただきましたが、 あまりにも使い勝手がいいので、外輪鍋を追加で注文しました。 今では炒め煮にフライパンは使いません。熱伝導、蓄熱、蓋のフィット感、こびりつかない、出来上がりの風味の違い、 機能性とはこういうことなのですね。重ねて収納できるのも便利です。大変素晴らしいお鍋を紹介していただいて、 料理に対する意識も変わってきます。フライパン倶楽部さんのチョイスはとても信頼できるので、今まで欲しかった道具数点、 重ねて注文しました。ニューキングのお鍋に関して、ひとつ注意点を挙げるなら、火にかけて間もないからと素手で掴もうとすると、 あっち〜〜っっ!!となります。驚くべき熱伝導です。

スタッフより:良いお鍋が、美味しいお料理を導いてくれるようですね。 また、良いお鍋は、鍋を見る目も養われて、お料理への意識を変えてくれるのでしょう。 セールとしては惜しまれるお鍋であり、また定番品もご紹介できればと思います。 こちらのお品は、ご指摘のようにハンドルの扱いには十分ご注意下さいませ。

まもりんさん(神奈川県中郡) 2014/12/13

セール対象の中尾アルミ打出ニューキング外輪鍋半寸胴鍋を購入いたしました。 おすすめ通りに魚の煮つけを外輪鍋で作ってみました。 身がふっくらと柔らかく、それでいてしっかりと味のしみた煮魚になったので驚きました。 煮魚を敬遠していた子供たちがぱくぱくと食べ、おかわりまでしたので二度目の驚き。 槌目の醸し出す重厚感で、料理をしていて楽しくなります。副菜の煮ものづくりにも活躍しています!セール中なので、アルミ鍋をお持ちでない方には是非お勧めしたい。

アルツハイマー病の原因としてアルミニウムが槍玉に挙げられてからというもの、 アルミの鍋が実家から消え、自身もアルミ鍋を避けていました。 購入にあたってコラムを読み、調べ、 現在ではアルミ鍋からのイオン溶出程度では、病気の原因にならないであろうとされていることを知り、さらに使い勝手の良さを知り、なぜ早くアルミ鍋を導入しなかったのか悔やむほどです。 次はピース圧力鍋を狙っています。予算が付きしだい、またこちらにお世話になると思います。 今後とも、こちらで料理と料理道具の研究をさせていただきたいと思います。

スタッフより:当社のページを読むだけではなく、ご自分で調べていただき、 ご自分なりの答えを出していただきました。 そして、それを実際にご自分で使っていただき、美味しさを手にしていただいた。 しかも、ご自分が今回体験したことを、このように文章に綴って、共有して下さっている。 このプロセスこそ、まさにお料理ではないでしょうか。 これを体得いただけば、あらぬ風評にも惑わされることはありません。

ステラ・レーンさん(静岡県富士市) 2014/6/21

先日購入のセール品の中尾アルミの半寸胴鍋、すごく重宝してます。 肉を炒めてもくっつかず、火のとおりも速く、なにより大量に仕込めますよね。 夏になると野菜たっぷりスープカレー風の出番が多くなるので楽しみです。 同じく、中尾アルミの厚板深型片手鍋21cmは、 多めの水でもすぐに沸いて軽いのが良いですね。なのに早速やってしまいました。 ゆで卵で内側が黒く変色。アルミ鍋に躊躇される方もおられると思いますが、我が家には、 私が大学生だった頃に買い求めたアルミ寸胴片手鍋が2つベコベコになりながら顕在です。40年位は経ってますね。 それと亡き母の代から使用の無水鍋も大(今現在はないサイズ?)・中・小とフル活用中です。 もっぱらご飯炊き用です。

スタッフより:黒く変色した場合は、 こちらのページも参照下さい。 使いはじめに、米の研ぎ汁や野菜くずで煮込んでいただき、皮膜を作っておくと予防となります。 そのメカニズムを理解いただけば、そのままお使いいただけますので、 ある程度落ちたら、そのままご利用いただければと思います。 そのまま炒めて煮込みには相応しいでしょう。この容量のお鍋があると何かと便利ですね。 上手にアルミ鍋もお役立て下さい。

お料理上手は幸せ上手
運営管理 エフアールカンパニー株式会社
〒440-0881 愛知県豊橋市広小路3丁目54番地1 TEL 0532-55-8278
電話受付時間 10:00〜18:00(水・日・祝日定休)

Copyright 1998-2016 ©Faith&Responsibility Company All rights reserved.