料理道具専門店 フライパン倶楽部

since 1970 FR CAMPANY
Instagram ご相談窓口
ホーム 会社案内 ご利用手引き 取扱ブランド カートを見る

料理道具専門店 フライパン倶楽部

MENU
0120-08-8271 10:00〜18:00 水・日・祝日定休 お問い合わせ 利用手引 取扱ブランド Instagram カートを見る
ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
フライパン
フライパン
炒め鍋・中華鍋
たまご焼き器
天ぷら鍋
おなべ
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
キッチンツール
便利小物
計量道具
バーミックス
卓上用品
箸・カトラリー
ポット・急須
調味料入れ
トレー・クロスマット
グラス・マグカップ
食器
木製品
保存容器・弁当箱
保存容器
弁当箱
布製品
タオル・布巾
エプロン
トートバッグ・ポーチ
リネンアイテム
掃除道具
たわし・スポンジ・ブラシ
布巾・食器拭き
シンクまわり掃除用品
ゴミ箱・ランドリー・インテリア家具
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
オリジナル企画
個人情報取扱
特定商取引法表示
TAKATSU furaipan.com

ぷれまTV・明日の豊橋まちなかを語る「自主独立の街」

2022年11月19日

ぷれまTV 自主独立の街 第26回 撮影を終えて

今回は、豊橋市議会議員 二村真一(ふたむらしんいち)さんです。 その未来像は「受け継いだ資産を生かした次代の街」でした。 受け継ぐ土地や建物の資産には、除却(廃棄)や相続税に向き合いながら、いかに利活用していくかが求められています。 親子等での相続の話し合いを後回しにせず、今こそ考えていく必要があります。 こちらより視聴できます。(YouTube)

まちなかの現実的な問題としては、以前は商業地として活用ができていましたが、今日では必要とされるものが違って参りました。 その結果、空き店舗や空き家が増えています。 加えて、老朽化したままの建物では、ますます活用されることはありません。耐震の問題も生じています。 今の時代にあったものに、大胆に変えることが必要です。

そして、まちなかで、新たな建物を建てることは、個々では資産価値が高まりにくい。 ご近所さんとともにエリアとしての視点が必要です。 そのためには、近隣の皆さんとの話合いおよび協力が求められて、時に行政からの支援も必要とされるでしょう。 その点では、まちなかとは、公共性の高い、みんなのものという視点が問われます。

ところが、先人たちにはその意識があったものの、今日は、自分のものとしての意識が強くなっている印象です。 今一度、私たちの公共精神を喚起して、みんなのためにも行動して行きたいものです。 その時に、次代を考えること、子供たちのためにということが助けになります。 5人の子どもを育てあげた二村さんだからこそ、良いお手本を示して頂けるのだと思いました。