料理道具専門店 フライパン倶楽部

since 1970 FR CAMPANY
Instagram ご相談窓口
ホーム 会社案内 ご利用手引き 取扱ブランド カートを見る

料理道具専門店 フライパン倶楽部

MENU
0120-08-8271 10:00〜18:00 水・日・祝日定休 お問い合わせ 利用手引 取扱ブランド Instagram カートを見る
ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
フライパン
フライパン
炒め鍋・中華鍋
たまご焼き器
天ぷら鍋
おなべ
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
キッチンツール
便利小物
計量道具
バーミックス
卓上用品
箸・カトラリー
ポット・急須
調味料入れ
トレー・クロスマット
グラス・マグカップ
食器
木製品
保存容器・弁当箱
保存容器
弁当箱
布製品
タオル・布巾
エプロン
トートバッグ・ポーチ
リネンアイテム
掃除道具
たわし・スポンジ・ブラシ
布巾・食器拭き
シンクまわり掃除用品
ゴミ箱・ランドリー・インテリア家具
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
オリジナル企画
個人情報取扱
特定商取引法表示
TAKATSU furaipan.com

ぷれまTV・明日の豊橋まちなかを語る「自主独立の街」

2022年9月17日

ぷれまTV 自主独立の街 第24回 撮影を終えて

今回は、豊橋保護区保護司会 岡本卓也さんです。 その未来像は「ひまわりのように誰もが見守られている街」でした。 SDGs(持続可能な開発目標)でうたわれている「leave no one behind」(誰一人取り残さない)という言葉を思いました。 それはグローバルなレベルのことだけではなく、まず身近な街あるいはご近所から始めることでしょう。 こちらより視聴できます。(YouTube)

岡本さんの保護司の活動は、街づくりの上でも大切な視点に気づかせてくれます。 街づくりでは、ともすると、再開発と呼ばれる土地・建物の有効利用等のハード面をイメージしますが、 今一度、人とのつながり、足元をみつめ直すことを教えてくれます。 そこに、街づくりの土台があり、それがあってこそ、さまざまなハード面も相応しいものが出来上がって参ります。

武田信玄の言葉が印象的でした。「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵」 この言葉が岡本さんの活動を支えていたように思われました。 また、観察対象者を通じて、この言葉を教えて頂き、さらに深めて来たのだと思いました。 保護司活動は、決して一方的なものではなく、ご自身の子どもたちの成長を温かく見守ることにも通じていました。

商店街や商店経営が転機を迎える時期に、岡本さんは再開発事業に取り組まれています。 保護司を中心とした社会を明るくする運動が、東京銀座の商店街に由来がありました。 商売とは商品を媒介とするものの、人とのつながりを作り深めることに本質があるのだと気づかせくれます。 私も隣町で学ばせて頂きながら、岡本さんを通じた新しい街に期待しています。