料理道具専門店 フライパン倶楽部

since 1970 FR CAMPANY
Instagram ご相談窓口
ホーム 会社案内 ご利用手引き 取扱ブランド カートを見る

料理道具専門店 フライパン倶楽部

MENU
0120-08-8271 10:00〜18:00 水・日・祝日定休 お問い合わせ 利用手引 取扱ブランド Instagram カートを見る
ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
フライパン
フライパン
炒め鍋・中華鍋
たまご焼き器
天ぷら鍋
おなべ
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
キッチンツール
便利小物
計量道具
バーミックス
卓上用品
箸・カトラリー
ポット・急須
調味料入れ
トレー・クロスマット
グラス・マグカップ
食器
木製品
保存容器・弁当箱
保存容器
弁当箱
布製品
タオル・布巾
エプロン
トートバッグ・ポーチ
リネンアイテム
掃除道具
たわし・スポンジ・ブラシ
布巾・食器拭き
シンクまわり掃除用品
ゴミ箱・ランドリー・インテリア家具
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
オリジナル企画
個人情報取扱
特定商取引法表示
TAKATSU furaipan.com

朝のスタッフ会議

2013年8月1日・2018年4月2日改訂

プロ仕様のフッ素樹脂フライパン

プロ職人の世界で、一定の評価を得ているフッ素樹脂加工のフライパンが 中尾アルミのシルクフライパンです。 軽くて扱いやすいのが特徴で、しかも板厚3.4oと厚くなっていますので 調理の仕上がりも良くなります。 中尾アルミの道具は、現場の職人さんに使用してもらい、試作を繰り返しながら商品開発をして来ました。 そのため、扱いやすさに加えて、美味しさにも着眼しています。 フライパンの形状も、深み、底面の広さ、縁の丸みなど使いやすく考慮されている印象です。

フッ素樹脂は、ダイキン工業のシルクウエアという名称で、シルクフライパンの命名も そこに由来します。 やはり、フッ素樹脂は油を弾く面はありますが、その分、お手入れの時には油汚れなどは落としやすくなります。 鉄製フライパン等と使い分けるのも重宝だと思います。なお、電磁調理器(IH)には対応していません。 確かなフッ素樹脂のフライパンをお求めの方にはおすすめできます。

内面はフッ素樹脂加工でくっつきにくくお手入れ簡単。 フッ素樹脂は、プロの世界で定評のあるダイキン工業のシルクウェア。

アルミの板厚が3.4oと厚みがあることで、熱をむらなく伝え、綺麗に焼きあがります。 厚みがある割には軽量で扱いやすいのもポイント!

ステンキャストのハンドルは熱くなりにくく持ちやすいデザインです。

高さ5.5pとそこそこの深さがあるので、炒め物での飛び散りも少なく、煮物などにも便利。見た目よりも容量があります。フチもきれいに処理されているので、汚れがたまりにくくお手入れもしやすいです。全体のバランスにも優れています。

裏面は凹凸がなくフラットなので、お手入れがしやすいです。 コックさんのマークもいい感じ。

業務用らしくシンプルなデザインがクールでかっこいい!

定番品となり、正式なページができました。【ご購入はこちらから】