料理道具専門店 フライパン倶楽部

since 1970 FR CAMPANY
Instagram ご相談窓口
ホーム 会社案内 ご利用手引き 取扱ブランド カートを見る

料理道具専門店 フライパン倶楽部

MENU
0120-08-8271 10:00〜18:00 水・日・祝日定休 お問い合わせ 利用手引 取扱ブランド Instagram カートを見る
ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
フライパン
フライパン
炒め鍋・中華鍋
たまご焼き器
天ぷら鍋
おなべ
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
キッチンツール
便利小物
計量道具
バーミックス
卓上用品
箸・カトラリー
ポット・急須
調味料入れ
トレー・クロスマット
グラス・マグカップ
食器
木製品
保存容器・弁当箱
保存容器
弁当箱
布製品
タオル・布巾
エプロン
トートバッグ・ポーチ
リネンアイテム
掃除道具
たわし・スポンジ・ブラシ
布巾・食器拭き
シンクまわり掃除用品
ゴミ箱・ランドリー・インテリア家具
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
オリジナル企画
個人情報取扱
特定商取引法表示

高田耕造商店・棕櫚束子(3タイプ)

天然素材「棕櫚(しゅろ)」は柔らかくコシが強い。だから傷をつけずに汚れだけをかき出します。 握った時にチクチクした感じもなく、ソフトな使い心地。 スポンジでは取り切れない汚れを気持ちよく落としてくれます。 用途、お好みに合わせて3タイプをご紹介します。 【スタッフ愛用品:使用感あります↓】 →カートへ行く
高田耕造商店・棕櫚束子 イメージ
  1. 「棕櫚(しゅろ)」束子・・・棕櫚の木の表皮めくって採取した繊維を束ねたもの。 やわらかく、コシが強いので、素材をキズをつけることなく、汚れだけを落としてくれます。
  2. 一般的な束子(椰子の実パーム素材)のようにチクチク固くはなく、やわらかい束子を実感いただけます。 そのため対象物を選ばず、お台所では、ほぼ万能的にご利用頂けます。
  3. 和歌山県海南市で職人さんがひとつひとつを丁寧に心を込めて作っています。「朝のスタッフ会議」でもご紹介しています。高田さんとの出会いから、棕櫚束子のことまで。よろしければご覧ください。
  4. 鉄フライパン、ステンレス鍋、アルミ鍋、ホーロー鍋、土鍋のお手入れにおすすめいたします。
  5. 木製まな板、おひつや飯台などの木製品のお手入れには理想的で、木肌を傷つけず、汚れのみを落としてくれます。
  6. ザルなどの網目のもの、おろし金など、スポンジでは取り切れない汚れを気持ちよく落としてくれます。
  7. 里芋、ジャガイモ、蓮根、ゴボウなどの泥落しとして、野菜洗いにも最適です。
  8. 使用後はよく水を切って頂くだけです。耐熱性もあり、熱湯消毒が可能です。
  9. ひっかけ紐付きで便利です。置くよりも吊るして収納いただくと乾燥も早くおすすめです。
  10. キッチン用の束子は中国産の棕櫚を使用していますが、国産のものよりも硬くなり、 キッチン用にはよりふさわしい素材となります。希少で高級な国産棕櫚を使用した束子もございますが、価格は数倍近くになります。フライパン倶楽部では、「台所での束子」はより生活に密着したものをお選びしてご紹介いたします。

【愛用スタッフより】

スタンダード型(特小)を愛用中。手のひらサイズで、場所も取らず、さっと使えて便利です。 使うほどに良さを実感しています。

正直、こんなに重宝するとは思いませんでした! 今まで見過ごしていた、スポンジでは取り切れない汚れって結構あるんですね。 「束子」の使い道は限られていると思っていましたが、棕櫚は柔らかさもあるので幅広いシーンで使えます。

ステンレスやホーローのお鍋もOK。今までお鍋はスポンジで内面を洗い、側面はササっと適当洗浄。けれど、棕櫚なら側面もしっかり洗えます。洗剤いらずで汚れもしっかり取れて、しかもどことなく艶感も。

鍋や木製ツールこびりついたご飯粒やアク(←結構やっかい)なども気持ちよく落とせます。 繊維でかき出す落とし方なので、まな板やザルもすっきり!使い終わった土鍋の汚れもなかなかやっかいですが、こちらも快適ー。

食器やお鍋の汚れがひどい時の前洗いに最適なので、スポンジの痛みが減少したのもうれしいです。スポンジの良き相棒としておすすめしたいです。 棕櫚束子を加えたことで、道具の洗いあがりがワンランクアップしました。シンクやコンロまわりを洗ったり、うっすら油汚れのあるキッチンの床も磨いたりして、、、結局もう一つ掃除用に加えました。一般的なパーム素材の束子のようにチクチク感がなくて心地よい使い心地もついつい手に取ってしまう理由のひとつ。

そして、「棕櫚」を支持してくださる年齢層の幅広さに驚いています。 年配のお客様は「懐かしい!昔は棕櫚は当たり前のようにあったのよ。」と。 若い方も「これ可愛い!」からが導入で、ご説明すると「色々使えるんですね!」と。 その中間層の私は、子育てや仕事に追われる日々ですが、昔ながらの道具がすんなり暮らしに馴染んで活躍してくれていることが嬉しくて。気持ちがホッとするのも魅力。台所に吊るされた棕櫚の姿も愛くるしい。

形も色々(スリム型、スタンダード型、ドーナツ型)とご用意しておりますので、お好みの「棕櫚束子」をまずはおひとつから暮らしの中に取り入れてみてはいかがでしょうか。