左メニュー

料理道具専門店 フライパン倶楽部 Since1998 Faith&Responsibility Company

ホーム 会社案内 ご利用手引き カートを見る Instagram

ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
オリジナル企画

カテゴリー

フライパン
おなべ
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
調理家電
卓上用品
食器
木製品
保存容器・弁当箱
布製品
掃除道具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
ブランド一覧
個人情報取扱
特定商取引法表示
TAKATSU furaipan.com

ジャス アボガド食器のご意見


■ sachiさん(愛知県名古屋市) 2015/1/31

前回購入した jarsのアボガドサラダボウル、ディナー皿から子供への取り分け用に一つだけ購入したところ料理がおいしそうに見えると主人に好評で、子供にまわってこないので追加購入します。 なんと、お味噌汁もこのボウルによそっていました。

御社のHPに出会ってから、道具の選び方について学び、今自分が使っている道具の使い勝手の良し悪しの理由が見えてきた気がします。特に、フライパンと炒め鍋のサイズ選びは私は完全に逆で炒め鍋の方が26cmと小さく、炒めものの量が多い時はフライパン28cmを使っていました。小さい炒め鍋は揚げ物兼用に便利ですし、予算もあるので優先度と寿命の順に徐々に入れ替えていけたらな、と思っています。加熱講座を読んだので、フライパンの寿命が延びそうですが(笑)今後も企画に期待しています。

スタッフより:ご自分で感じてもらう。ご自分で考えてもらう。小売店として、このことを目指しています。加熱と寿命の関係の着眼に加えて、小さな炒め鍋の活躍の場が見えて来たことに嬉しく思いました。選び方や理由が分かれば、お料理はもちろん、生活全般に、大きくは人生にまで良い影響を与えてくれると思います。ますますお料理をお楽しみ下さい。

■ むうたろうまにあさん(栃木県宇都宮市) 2014/2/8

ジャスのネニュファシリーズの食器、パスタボウルとサラダボウルをずっと愛用しています。使わない日はないくらいです。 フランス製なのに和洋中問わずにどんな料理でも受け入れてくれ、食卓に溶け込んでくれます。 わが家の子供は幼稚園年長さんの長男をはじめ、3歳と0歳の娘がいますが、 子供だからといって安っぽいを食器ではなく、大人と同じものを使わせています。 心を込めて作った料理を、より美味しく見せてくれる食器に盛り付ける、こんな事も食育ではないでしょうか。子供たちの成長に合わせ、このネニュファシリーズを買い足していきたいと楽しみにしています。

スタッフより: しっかりとご自分の考えをお持ちで頼もしいです。 お料理の価値が分かっているからこそ、器の価値にも気が付けるのだと思います。 子供には、その価値を口で伝えて教えるよりも、日々食べることを通じて 自然に身についてしまうのでしょう。 食育とは、口で伝えたり教えたりすることではなく、 日常生活や生き方を通じて自然に伝わっていくもののように思います。 道具を楽しまれていると言うことは、自分も楽しいばかりか、素晴らしい食育にもなっています。 子供たちにとっても、キッチンでお母さんが喜んでいる姿を見ることは、嬉しく心落ち着くことでしょう。

■ オヤスミマーヤさん(広島県広島市) 2012/3/3

お世話になります。 中尾アルミ打出ヤットコゆきひら鍋21pJarsネニファパスタボウルを購入しました。 さっそく、届いた当日にゆきひら鍋で肉じゃがを作ってみました。 野菜にじんわり熱が伝わったのか 柔らかくてほっこり仕上がった気がします。(糸こんは、別鍋使用) そして、Jarsのパスタボウルに肉じゃがをいれて出来上がり♪ これまた、和食もよく似合う器ですね。大きさも思っていたとうりで使い勝手がよさそうです。いずれもじゃんじゃん使いこなして大事に使っていきたいと思います。

スタッフより:肉じゃがには、こちらのような厚手のお鍋の方が、 おだやかに均等に熱がまわるために綺麗に仕上がると思います。 このお皿は、わが家でも使用していますが、和食にもあいますね。 お皿によって、食材の表情も違って見えて参ります。 何だか新しいスタイルの肉じゃがですよね。 それでいて、飽きもこないのが魅力と言えるでしょうか。 お写真もありがとうございます。

■ erieriさん(東京都世田谷区) 2011/1/29

月兎印ソースパンホームピッカーオイルポットJarsサラダボウル等を購入しました。

そしてJarsのお皿。これはVERYで見たとき「欲しい!!」と思ったのですが、サラリーマン家庭にはそんなに安くないお値段。(VERYには手頃な価格とかいてありますがぁ…) ところがフライパン倶楽部で扱っているのに気がつき、これも何かの縁!?と購入しました。 やはりお勧めするだけあって深みのある色合い、おしゃれでありつつ手になじむ形、見た目「重そうだな」と思いましたが全くそんなことはなく、申し分ありません。 今後少しずつ揃えたいなぁと一人ニヤニヤしてます。 ネニュファ以外のトゥーロンやヴェルタも取り扱って頂けたら嬉しいです。

スタッフより: そうなんです、私も見た目からすると重そうと思ったのですが、使ってみると重みが程よく、 個性的なシルエットもデザインだけにとどまらずに、使い勝手にも優れているのです。 フランス製だけあって、色の出方も絶妙。 これだけ良条件が揃ったセンスの良い器は、なかなか見つからないような気がいたします。 贈り物としても人気の高いネニュファですが、最近はerieriさんのようにご自宅用でのご注文も増えています。 他のシリーズの取り扱いも、今後検討してみますね。

■ kanziさん(兵庫県尼崎市) 2010/10/16

昨年、ネニュファアボガドシリーズを2枚ずつ全品購入させていただきました。 パスタや洋食にいいだろうとは思っていましたが、 ホームページにあるとおり、想像以上に和食にマッチして驚きました。 お客さんに出すと、必ず食後にお皿をひっくり返して見て 「このお皿ええなぁ。どこのん?」「(茶道の)お茶碗ちゃうで!」と関西人ならではのやりとりがあります。 ご馳走を用意しなくても、素敵な食卓になるお皿、追加で注文いたします。 よろしくお願いします。

スタッフより:ちょうど昨日、私もこちらのディナー皿で煮魚をいただきました。 フランス製のお皿で、不思議とマッチしていました。 ついつい子供たちに、「このお皿どこの国で作っているか?」質問をしてしまいました。 国内で食器を扱っている営業マンも、このお皿の風合いの技術を称賛していました。 釉薬内部に、ひび割れたような模様が走っています。これを、貫入(かんにゅう)と呼ぶそうです。 やはり、お料理の文化のあるところには、器の文化も花開くのでしょう。

お料理上手は幸せ上手
運営管理 エフアールカンパニー株式会社
〒440-0881 愛知県豊橋市広小路3丁目54番地1 TEL 0532-55-8278
電話受付時間 10:00〜18:00(水・日・祝日定休)

Copyright 1998-2016 ©Faith&Responsibility Company All rights reserved.