左メニュー

ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
オリジナル企画

カテゴリー

フライパン
おなべ
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
調理家電
卓上用品
食器
木製品
保存容器・弁当箱
布製品
掃除道具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
ブランド一覧
個人情報取扱
特定商取引法表示
TAKATSU furaipan.com
朝のスタッフ会議
2011年7月5日

焼きトウモロコシの道具

トウモロコシの季節となりました。 農家の知人も、その道20年でトウモロコシを故郷で育て続けています。 最近では、「とよはしコーン」とブランド化して売り出しています。 日焼けした彼は、PTAをはじめ地域のためにも率先して励んでくれています。 そんな彼が丹精込めたトウモロコシですから、想像するだけでも美味しいのです。 是非この「とよはしコーン」を応援したいです。 さて、どうしたら美味しく食べれるのか。 もちろん、新鮮であれば生でも美味しいのですが、蒸したり、茹でたりでも十分美味しいです。 しかし、私の好みは、砂糖醤油でこんがりと焼いたトウモロコシです。 こんがりがキーワードです。すなわち、焼くのです。 よく屋台でお目にかかりますが、家庭でも楽しめます。 そこで、何を使うか。オーブントースターや魚焼きグリルのような、臭いや煙を逃せない閉鎖空間ではなく、 フライパン調理のような開放空間を前提とします。

そこで、焼き魚と同じく「遠火の強火」という感覚で焼けるセラミック魚焼です。 しかし、最近のガスコンロは温度センサーが付いているので、 この道具が使用できないものがほとんどです。 鍋底が250度以上になると、センサーが感知して、自動的に消火してしまう。 こちらの魚焼きは、鍋底のセラミック部分を250度以上の高温にして、 遠火のやや離れたところに網を置いて焼く方式となっています。(下右写真を参照) セラミック部分が高温になるほど、遠赤外線も放出されやすくなります。 確かに、この温度になったところに触れれば、すぐに焦げ付きますが、 この場合は、遠火の少し離れたところで焼くのです。離れたところでは、適温になっていると言えます。 温度センサー付きのコンロは、とにかく鍋底部分が250度以上になってはならない。 すなわち、焼くことの醍醐味である遠火を利用できないと言えます。 もちろん、鉄のフライパンの空焼きもできません。 胡麻などの空煎りなどもやりにくいなど何かと使いにくくなっています。

こちらは、ガスコンロ専用の道具で、IHをはじめ電気のコンロはご利用いただけません。 セラミックのところには、熱穴がありますので、油などが滴りガスの炎に触れれば 煙や炎ができることがありますので、ご注意いただきます。 中火以下を原則として、よく予熱してご利用下さい。 天ぷら料理と同じで、コンロに火をかけた状態では、その場を離れないのは原則です。 セラミック部分は、すぐに黒く焦げ付きますが、網を取り外して丸洗いができます。 いたってシンプルな構造です。 網は、多少きつめにセットされています。着脱時には、やや力が要りますのでご注意下さい。 フライパンなどに比べれば、コンロ周りのお手入れはやや手間です。 しかし、美味しく焼けるのが魅力です。 是非、この道具で「とよはしコーン」をはじめ、焼きトウモロコシをお楽しみ下さい。 蒸すや茹でると違う、焼くことの魅力も分かります。それは、こうばしい香りです。

商品名 注文番号 仕 様 税抜き価格
万年
セラミック魚焼
708-111 網部分 25.5×21cm 高さ4cm
取っ手含む最大幅38.5cm
¥1,100

お料理上手は幸せ上手
運営管理 エフアールカンパニー株式会社
〒440-0881 愛知県豊橋市広小路3丁目54番地1 TEL 0532-55-8278
電話受付時間 10:00〜18:00(水・日・祝日定休)

Copyright 1998-2016 ©Faith&Responsibility Company All rights reserved.