料理道具専門店 フライパン倶楽部

since 1970 FR CAMPANY
Facebook Instagram ご相談窓口
ホーム 会社案内 ご利用手引き 取扱ブランド カートを見る

料理道具専門店 フライパン倶楽部

MENU
0120-08-8271 10:00〜18:00 水・日・祝日定休 お問い合わせ Facebook Instagram 利用手引 カートを見る
ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
フライパン
フライパン
炒め鍋・中華鍋
たまご焼き器
天ぷら鍋
おなべ
ごはん鍋
ステンレス鍋
ホーロー鍋
アルミ鍋
いろいろ鍋
圧力鍋
IH(電磁調理器)対応一覧
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
キッチンツール
便利小物
計量道具
調理家電
卓上用品
箸・カトラリー
ポット・急須
調味料入れ
トレー・クロスマット
グラス・マグカップ
食器
木製品
保存容器・弁当箱
保存容器
弁当箱
布製品
タオル・布巾
エプロン
トートバッグ・ポーチ
リネンアイテム
掃除道具
たわし・スポンジ・ブラシ
布巾・食器拭き
シンクまわり掃除用品
ゴミ箱・ランドリー・インテリア家具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
オリジナル企画
個人情報取扱
特定商取引法表示

実店舗TAKATSUからのお知らせ

2019年7月9日(2)

リネンとカゴフェア4「ガーナのカゴ」

豊橋市の実店舗TAKATSUでもうすぐはじまります。
「リネンとカゴフェア」2019.7.11(木)− 2019.7.16(火)
最後は、アフリカのカゴを届けてくださる「アモアモバスケット」さんについて。 豊橋在住のRIEさんが企画運営する「アモアモバスケット」。 アフリカはガーナ・ボルガタンガの伝統工芸品で女性が丁寧に仕上げる手作りのカゴ。 素材は西アフリカに生息するエレファントグラスというイネ科の草から編み込まれ、数日もの時間をかけて丁寧に作られます。 その柄や色使いはもやはアート!! 細く編み込まれたカゴは丈夫。そして、かわいい!RIEさんは素敵なカゴをご紹介したいとの思いだけでなく、発展途上のガーナの人たちが少しでも安定した収入をえられることも願ってのコーディネイト。素晴らしい活動にエールを送ります。イベントで出会ったアモアモさんのカゴたちに心奪われ、今回ご紹介できることをとてもうれしく思っています!

「ワンハンドル・バスケット」 SS¥4,300、S¥5,800、M¥7,800(税別)
ワンハンドルでサッと持ち運びに便利です。 小さなサイズはキッチンなどでお野菜を入れたり、細々したキッチン道具の収納に。 大きなサイズは子供のおもちゃの整理整頓に。リビングでの雑誌の収納などに。 クローゼットでお洋服の収納などにも。丸めて縦収納すると、スッキリきれいにおさまります。 とにかく色々使えます!

スタンダードなナチュラルシリーズ。色々な形をご用意しています。

カラフルシリーズ。とにかくどのお色もかわいい!迷います!¥4,900〜¥9,800(税別)

個人的なおすすめは、リネン&デコールの「モロカンタッセル¥2,100」「キーリング¥2,000」の組み合わせをカゴにオン。 キュートなカゴに高級感がプラスされて、さらにワクワク度が増すと思います。リネン&デコール×アモアモバスケット、ステキ増しの化学変化が起こるはず!

豊富なカラーが揃う「モロカンタッセル」

その他、色々な形、カラフルなカラーのものが揃います。なんてきれいな色合いなんでしょう。じっくり眺めれば眺めるほどに、手仕事の素晴らしさを感じます。

カゴバッグにお使いいただける「あずま袋」もございます。カゴと合わせてお使いいただくと、実用的でカゴからチラっと見えてかわいさ倍増!¥1,200(税別)

個人的に大好きな「カゴ」。 キッチンやリビングでの整理整頓に。 お出かけ用のバッグとしても活躍します。 何よりも手仕事を感じられるその存在感が気に入っています。 カゴ好きとしては、何も入っていなくてもうれしくなったりするものです。「 あの場所で使えそう!」「そばに置いておきたい!」そんなことを感じたら、ぜひおうちへお持ち帰りしてかわいがってあげてくださいね。 「アモアモバスケット」さんのカゴは、見た目がかわいいだけでなく、作りもとても丁寧です。 丁寧さ、丈夫さ、かわいさ、実物をぜひご覧いただきたいと思っています。

フェアは木曜日からはじまります!お天気が心配ですが、3連休を挟んだ5日間ですので、 リネン好きな方、カゴ好きな方、キッチン道具も気になる!という方、盛沢山の内容でお待ちいたしております。遠方の方も、 JR豊橋駅から徒歩7〜8分の立地にありますので、豊橋へお越しの際はぜひお寄りくださいませ。 「豊橋駅からのTAKATSUへのアクセス」