料理道具専門店 フライパン倶楽部

since 1970 FR CAMPANY
Facebook Instagram ご相談窓口
ホーム 会社案内 ご利用手引き 取扱ブランド カートを見る

料理道具専門店 フライパン倶楽部

MENU
0120-08-8271 10:00〜18:00 水・日・祝日定休 お問い合わせ Facebook Instagram 利用手引 カートを見る
ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
フライパン
フライパン
炒め鍋・中華鍋
たまご焼き器
天ぷら鍋
おなべ
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
キッチンツール
便利小物
計量道具
バーミックス
卓上用品
箸・カトラリー
ポット・急須
調味料入れ
トレー・クロスマット
グラス・マグカップ
食器
木製品
保存容器・弁当箱
保存容器
弁当箱
布製品
タオル・布巾
エプロン
トートバッグ・ポーチ
リネンアイテム
掃除道具
たわし・スポンジ・ブラシ
布巾・食器拭き
シンクまわり掃除用品
ゴミ箱・ランドリー・インテリア家具
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
オリジナル企画
個人情報取扱
特定商取引法表示

朝のスタッフ会議

2015年7月14日・2019年8月22日改訂

夏バテ予防にビタミンB1 豚肉を食べよう

お隣りの田原市の養豚農家で豚コレラが発生しました。 ただ、たとえ摂取しても人体に有害なものではなく、しかも、厳重に管理されていますので、感染した肉が流通されることもありませんので、 安心して田原産豚肉をお召し上がり下さい。 なお、第三者の公的機関である食品安全委員会のページもご参照下さい。

この機会に、豚肉を見直して頂ければと思いますが、ビタミンB1を含む豚肉は、夏バテ防止にもなります。 暑い時期は、ついつい喉ごしの良い麺類などの炭水化物が多くなり、冷たいビールや冷菓などの糖分を摂取しがちとなります。 この時に必要とされるのが、ビタミンB1です。 これが炭水化物や糖分をエネルギーに変える役割を果たします。

ところが、ビタミンB1が不足してしまうと、糖質がエネルギーに変わらず、疲れやすくなってしまう。 これが夏バテの原因の一つともいえるでしょう。 しかも、ビタミンB1は、水に溶けやすく、汗とともに排出されるため、不足しがちになります。 そのため暑い夏には、炭水化物や糖分の摂取と合わせて、ビタミンB1で栄養のバランスをとることが求められます。

そこで、この不足しがちなビタミンB1が多く含まれるものを意識的に取り入れると良いでしょう。 その代表的な食材が、豚肉、そして、玄米、大豆です。 豚肉ですが、加えて、玉ねぎやニンニク、およびニラなどと一緒に摂取すると ビタミンB1が吸収されやすくなります。 そこで、今回は、豚肉の野菜炒めをおすすめします。


新鮮な野菜とお肉を切って下ごしらえすれば、ほんの短時間で手早く料理できるのが 極JAPAN炒め鍋太白ごま油を使った炒め物、中華料理です。

このビタミンB1の欠乏症が、いわゆる脚気(かっけ)と言われる病気です。 戦前は、結核と並んで恐れられた国民病でしたが、その当時、ぬか漬けが脚気の被害を防いでいたと言われます。 玄米の殻である糠(ぬか)に、ビタミンB1が含まれていたからです。 そのため、この時期にぬか漬けをいただくことは、理にかなったことなのです。

このビタミンB1を糠から発見して、脚気予防の道を開いたのが、理化学研究所の設立者である鈴木梅太郎。 また、暑い時期の始まりである土用の丑の日には、ウナギを食べる習慣があります。 この由来は、江戸時代の発明家でもあった平賀源内の発案とも言われますが、その洞察は優れていたのでしょう。 やはり、このウナギにも、ビタミンB1が多く含まれていたのです。 先人たちは、自分たちの体調を整える食事を経験的に知り、それを継承して来たことが分かります。 それらは、自然と夏バテ予防になっていた。

加えて、この暑い時期に、田原市の養豚農家の皆さんが一同に集まって、豚肉の安全性をPRする豚フェスタが開催されていました。 田原の道の駅で、灼熱の太陽が降り注ぐ中、豚肉バーベキューを振舞っていました。 そんな養豚農家さんの汗を通じて思ったことは、今日まで暑い夏を乗り切ることができたのは、豚肉のお蔭でもあったかもしれないことです。 豚肉に感謝。夏バテ予防にもなる豚肉のことを知って頂き、御家庭での豚肉料理を安心してお楽しみ下さい。