料理道具専門店 フライパン倶楽部

since 1970 FR CAMPANY
Instagram ご相談窓口
ホーム 会社案内 ご利用手引き 取扱ブランド カートを見る

料理道具専門店 フライパン倶楽部

MENU
0532-55-8278 10:00〜18:00 水・日・祝日定休 お問い合わせ Instagram 利用手引 ブランド カートを見る
ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
フライパン
フライパン
炒め鍋・中華鍋
たまご焼き器
天ぷら鍋
おなべ
ごはん鍋
ステンレス鍋
ホーロー鍋
アルミ鍋
いろいろ鍋
圧力鍋
IH(電磁調理器)対応一覧
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
キッチンツール
便利小物
計量道具
調理家電
卓上用品
箸・カトラリー
ポット・急須
調味料入れ
トレー・クロスマット
グラス・マグカップ
食器
木製品
保存容器・弁当箱
保存容器
弁当箱
布製品
タオル・布巾
エプロン
トートバッグ・ポーチ
リネンアイテム
掃除道具
たわし・スポンジ・ブラシ
布巾・食器拭き
シンクまわり掃除用品
ゴミ箱・ランドリー・インテリア家具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
オリジナル企画
個人情報取扱
特定商取引法表示

美味しさの科学

2014年8月22日

「料理のきほん 食の常識」で理を知る

「料理には、理がある」とご説明して、フライパン調理では、食材を180度の温度で加熱することをお伝えしました。 他にも、煮たり、茹でたりをはじめ、料理には、数々の理があります。 ところが、それを紹介する書籍は限られています。 調理科学という分野では、教科書のような硬めの内容の書籍が出版されていますが、 一般向けに分かりやすく書かれているものは意外と見当たりません。 ほとんどが、作り方のみを記載したレシピ的な内容となっています。 どうしてそうなるか、という説明がありません。そのため思考を働かせたり応用が効きません。 そこで、わが社もお世話になっています鉄フライパンのリバーライト社の社長である 岡山晄生(あきお)さんが書かれた「料理のきほん 食の常識」には、理が一杯詰まっています。 Q&A形式で、中高生でも分かりやすく書かれています。 只今実店舗のレジ前でも販売していますが、こちらからもご提供いたします。


リバーライト社の岡山さんが、日本生活協同組合ホームページで 連載していたQ&Aコラム「調理のタネ」に加筆修正した内容となります。