左メニュー

料理道具専門店 フライパン倶楽部 Since1998 Faith&Responsibility Company

ホーム 会社案内 ご利用手引き カートを見る Instagram

ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
オリジナル企画

カテゴリー

フライパン
おなべ
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
調理家電
卓上用品
食器
木製品
保存容器・弁当箱
布製品
掃除道具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
ブランド一覧
個人情報取扱
特定商取引法表示
TAKATSU furaipan.com
朝のスタッフ会議
2013年6月20日

天ぷら鍋のすすめ

揚げ物には、天ぷら鍋があると重宝です。その理由をご紹介します。 まずは、揚げ物が美味しくなるからです。 天ぷら鍋は、基本的に鍋の板厚が厚くなっています。 そのため、保温性が良くなるので、油の温度を一定に保ちやすく、温度むらが生じにくくなるのです。 食材全体にむらなく熱が入るため、結果として仕上がりにむらがなく、綺麗に美味しく仕上がります。 また、板厚が厚いことで重くはなりますが、コンロ上での安定感が良くなるため、 油をぶちまけてしまう心配が少なくなり、安心して揚げ調理にのぞめます。 そして、鍋の深さが、深すぎず浅すぎす考慮されています。 深いと取り出しにくくなります。浅いと油の量が限られてしまいます。 天ぷら鍋は、一般的な浅型鍋よりやや深めとなります。 また、意外と一般的なフライパンで揚げ物をする方もいるようですが、 その結果は、油量が少なくなり、食材が油に浸りませんので、温度むらが生じて綺麗に揚がりません。 そうなると、ますます家庭では、揚げ物をしなくなってしまう。 すなわち、天ぷら鍋があれば、揚げ物を楽しめるでしょう。

そして、天ぷら鍋があると、他のお鍋を汚さないことにつながります。 味噌汁を作る鍋と兼用することを想定しますと、揚げ物した後は、 きちんと汚れをとっていただく必要があります。 油が残っていると、次回、味噌汁に油が浮いてしまいます。 また、油が残っていると、その部分が油焼けして、お鍋が黒く変色してしまいます。 とにかく、油を使うものは、汚れが残りやすいのです。 そのため、揚げ物をした後のお手入れは手間暇をかけていただきます。 その点で、天ぷら鍋があれば、きちんとお手入れいただく前提は同じですが、 油が残ってしまっても、次回の調理に影響を与えることはありません。 また、お手入れを怠るわけではないのですが、見えないレベルで油が残ってしまい、 次回の使用時に油焼けしてしまうこともございます。 やはり、揚げ物は、基本的にはお鍋を汚してしまいやすいのです。 そこで、天ぷら鍋があれば、味噌汁などに使う他の鍋が汚れにくくなるとも言えます。


写真をクリックすると拡大写真と他の写真もご覧になれます。

今回おすすめする天ぷら鍋は、「よくばりてんぷら鍋」と言う琺瑯素材のものです。 オイルポットでも琺瑯素材をおすすめしていますが、それは油汚れが落としやすいからです。 もちろん、軽くて薄いお鍋ではなく、底の板厚は1.6mmと厚くっています。 商品名の「よくばり」とは、温度計と、油飛び跳ね対策としてのガードが付いているゆえでしょう。 ガードに関しては、賛否ありますが、洗い物が多くなる、出し入れがしにくくなると考える方もいるようです。そのような方は、着脱できますので、使用されなくても結構です。 飛び散っても、コンロ周りを レンジクロス等で水拭きしていただけばよいとも言えます。 温度計は、初心者の方にはおすすめできます。 揚げ物の適温も、焼く炒めると同様で180度を基本にしていただくと良いでしょう。 お料理における適温に敏感になれるとも思います。 そして、白い琺瑯は美しいですね。このお鍋を前にするとお料理への意欲も高まることでしょう。 こちらは日本製。日本人なら天ぷら鍋にも、こだわっても良いでしょう。

注文番号 商品名 仕様 税抜き価格
708-234 富士ホーロー
よくばりてんぷら鍋
本体外径:20p 本体高さ:8.8cm
ガード含む高さ:12.5p
ガード装着時の外径:15p
満水容量:2.4L
※揚げ油の分量:参考値約1L
重さ:1350g(ガード温度計含む)
¥4,800

お料理上手は幸せ上手
運営管理 エフアールカンパニー株式会社
〒440-0881 愛知県豊橋市広小路3丁目54番地1 TEL 0532-55-8278
電話受付時間 10:00〜18:00(水・日・祝日定休)

Copyright 1998-2016 ©Faith&Responsibility Company All rights reserved.