料理道具専門店 フライパン倶楽部

since 1970 FR CAMPANY
Instagram ご相談窓口
ホーム 会社案内 ご利用手引き 取扱ブランド カートを見る

料理道具専門店 フライパン倶楽部

MENU
0120-08-8271 10:00〜18:00 水・日・祝日定休 お問い合わせ 利用手引 取扱ブランド Instagram カートを見る
ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
フライパン
フライパン
炒め鍋・中華鍋
たまご焼き器
天ぷら鍋
おなべ
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
キッチンツール
便利小物
計量道具
バーミックス
卓上用品
箸・カトラリー
ポット・急須
調味料入れ
トレー・クロスマット
グラス・マグカップ
食器
木製品
保存容器・弁当箱
保存容器
弁当箱
布製品
タオル・布巾
エプロン
トートバッグ・ポーチ
リネンアイテム
掃除道具
たわし・スポンジ・ブラシ
布巾・食器拭き
シンクまわり掃除用品
ゴミ箱・ランドリー・インテリア家具
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
オリジナル企画
個人情報取扱
特定商取引法表示
TAKATSU furaipan.com

大館工芸社・曲げわっぱのおひつ

天然木が適度に水分を調整して、美味しくご飯を保存してくれる”おひつ”。 「曲げわっぱ」の伝統的な技術×日本三大美林の「秋田杉」を使用した最高品質のおひつです。 曲げの技術でタガがなく、杉の木目そのものの美しさが引き立ちます。 (無塗装)

関連記事もご参考に。「頼もしい炊飯の道具達」(2008.9.23)「春におひつを思う」(2013.3.19)→カートへ行く
  1. 伝統的な製造工程を継承している「曲げわっぱ」。 秋田杉の柾目をうすく挽いて煮沸し、柔らかくして曲げ輪を作り、桜皮でしめくくる技法です。
  2. 天然木が適度に水分調節してご飯を美味しく保存。 秋田杉の美しい木目と香りがご飯を一層美味しく感じさせてくれます。
  3. 軽量で持ち運びしやすく、扱いやすいです。 また、さわらののおひつに比べるとコンパクトで、すっきりとしています。
  4. 使用後はよく水を切って、陰干ししてください。無塗装のためお手入れ方法に注意点がございます。下記をご参考になってください。
  5. 天然材のため、木目や色は一点一点異なります。また、職人さんの手作りのため商品供給が遅れてしまいます。 タイミングが良いとすぐお届けできますが、ややお時間をいただくことをご了承くださいませ。
  6. 日本製

【大館工芸社について】

1959年設立。丸太の買い付けから製材、曲げ加工、桜皮縫い、底入れ、仕上げまで一貫して行なっています。 曲げわっぱをつくるのは、伝統工芸士5名を含む26名の職人。 伝統的な曲げわっぱはもちろんのこと、現代のライフスタイルにあったさまざまなデザインの曲げわっぱをつくり続けています。

【スタッフより】

木目がとても美しく、上品な仕上がりのおひつです。 「曲げ」の技術と、日本三大美林の秋田杉の素材とで、贅沢な作りになっています。 実店舗を切り盛りするスタッフ(販売歴50年以上)も長く愛用しております。 ご飯を美味しく保存できるのはもちろんですが、スタッフから聞いたおすすめポイントと取り扱いの注意点は以下となりますのでご参考になさってください。

  • 丁寧な職人技が光り、手仕事を感じられる逸品。台所にあるだけでも気持ちが落ち着く。
  • タガがないため、お手入れがしやすく扱いやすい。
  • 軽くてコンパクトなので使い勝手が良い。年を重ねるごとに重い物の出し入れが面倒になるけれど、これは快適に扱える。
  • デザインが優しく可愛らしいので、卓上にあがると和む。
  • 使用後はしっかり乾かす必要があり、手間は少しかかるが、それら抜きにして使っていて心地よいので気に入っている。

ただ、無塗装であり天然木のため、おひつの隅が黒ずむことがあります。 一度シミになってしまうと完全に取ることはできませんが、 気になる場合は細かい目のサンドペーパーで丁寧に削るか、晒を敷いてお使いになってください。 使用後は容器を伏せずにしっかり乾かすのが基本となりますが、お手入れをしていても多少の黒ずみが生じることがありますのであらかじめご了承ください。 少々手はかかりますが、それらも含めてご理解いただける方におすすめの道具です。

【ご使用上の注意点、お手入れ方法】

  • 塗装が施されておりませんので油ものは入れないでください。
  • 使いはじめる時には、お米のくっつきを防ぐため内面を充分に湿らせてからお使いください。
  • 使用後は洗剤を使わずにスポンジ等で水洗いしてください。
  • 水洗いした後はしっかりと乾かしてください。伏せておくと、湿気がこもりシミの原因となります。