左メニュー

ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
オリジナル企画

カテゴリー

フライパン
おなべ
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
調理家電
卓上用品
食器
木製品
保存容器・弁当箱
布製品
掃除道具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
ブランド一覧
個人情報取扱
特定商取引法表示
TAKATSU furaipan.com

桐のまな板


軽くて、乾きが早く清潔な桐製まな板。刃当たりもやさしく気軽に使えるまな板です。 四隅が丸く処理されているので洗いやすく、持つ時も安心してお使いいただけます。

販売元 株式会社 志田洋行 日本製(材料は中国産)

【注意】 テーブル用の方がサイズ的には小さくなりますのでお気をつけ下さい。

商品名 注文番号 仕 様 税抜き価格
桐のまな板
(小)
321-011
長さ415×幅235×厚さ20mm
約570g
¥3,200
桐のまな板
(テーブル用)
321-012
長さ265×幅190×厚さ20mm
約270g
¥2,200

桐のまな板の扱い方とお手入れのポイント

  1. 色素のある野菜やあくの強い野菜を切る際は、まな板を濡らし水の膜をはってからお使いください。

  2. 肉や魚など血の付いた食品も上記と同じです。

  3. 出刃包丁で硬いものを切る際は、なるべくお使いにならないでください。

  4. 乾き易いので、表面に汚れが付着しやすい為、使用後は早めに水洗いをし、立てかけておいてください。

  5. まな板スタンドをご使用になると水気が小口につかず、周りが黒ずみにくく、いつまでも気持ちよく使えます。

  6. 漂白剤等の使用は可能ですが、なるべくなら酢かレモンの残ったものなどで拭いておくだけでも、漂白・除菌効果があります。

  7. 調理後は、洗剤のついたスポンジでかるく洗ってください。 (表面の包丁のきずは、浮いてきますのでキズの中に雑菌等が入りにくく、タワシなどで洗う必要はありません。)

  8. 乾きが早いので、食器乾燥機で乾燥する必要はありません。 また、食器乾燥機で乾燥した場合割れる恐れがあります。ご注意ください。

  9. 使用後の保存は、風通しのよい場所に置いてください。

  10. 他の木質系のまな板に比べ、桐のまな板は水の浸透が少なく、表面が乾いたら全体に乾いてますので、天日干しする必要はありません。

お料理上手は幸せ上手
運営管理 エフアールカンパニー株式会社
〒440-0881 愛知県豊橋市広小路3丁目54番地1 TEL 0532-55-8278
電話受付時間 10:00〜18:00(水・日・祝日定休)

Copyright 1998-2016 ©Faith&Responsibility Company All rights reserved.