左メニュー

料理道具専門店 フライパン倶楽部 Since1998 Faith&Responsibility Company

ホーム 会社案内 ご利用手引き Instagram
朝のスタッフ会議
2016年9月6日

シラルガンを見直す

本日シラルガンのページがリニューアルいたしました。 こちらの素材は、ホーロー鍋の仲間に加えられますが、いわゆるホーロー素材とは違った優れた特徴を いくつも持ち合わせています。 改めて、こちらのお鍋の特徴をご紹介いたしますので、今一度見直してみて下さい。

まず、ホーローのお鍋とは、鉄などの金属を基板にして、表面をガラス質の釉薬で焼き付けて一体化させたものです。 シラルガンでは、表面のガラス質の釉薬に当たる部分が、ガラス・セラミック融合被膜と呼ばれる独自のものとなります。 この部分が特徴的で、独自の原料と製法により、大変堅牢にできています。 通常のホーローの表面は、強い衝撃を与えれば欠けて剥がれてしまいますが、シラルガンには、その心配がほぼございません。 その点は画期的であり、通常のホーロー鍋とは違って、空焼きに近い状態となる焼き物および炒め物にもご利用いただけます。 表面が非常に丈夫にできているのです。


シラルガンにサービングパンがあるのは、焼いたり炒めたりができるからです。

また、このガラス・セラミック融合被膜ですが、極めて平滑でほぼ細孔(小さな穴)がないため、 汚れや細菌等が入り込むところがなく、汚れが気持ちよく落とせるのです。 しかも、金属との化学反応がなく、酸やアルカリに対して強く腐食することがありません。 その結果、食材に影響を与えませんので、そのまま保存しておく上でも適しています。 そして、遠赤外線などの効果が影響していると思われますが、煮沸水がまろやかになると言われています。 基板の鉄(鋼)が厚いこともありますが、蓄熱性と熱伝導性に優れているために、 ご飯が美味しく炊けて、揚げ物が綺麗に揚がります。煮込み料理にも相応しいです。 やや重くはなりますが、食材を生かし、お手入れもしやすい理想的な熱を届けるお鍋とも言えます。


この縁周りのシルバー部分のどこからでも注げて、尻漏れはほぼありません。

そして、ホーロー鍋の縁は、鉄が露出してしまい、錆を浮かせてしまうものもございます。 その点では、こちらの縁はクロムメッキで加工されていて衛生的です。 しかも、その加工が精巧に施されていて、どこからでも快適に注げて、水切れが良好であることも大きな特徴です。 加えて、電磁調理器(IH)にもおすすめできる点は、 こちらのページを参照下さい。 ドイツ生まれのシラルガンという新素材は、ホーローの弱点である表面の脆さと縁周りの衛生面を補ったお鍋とも言えるでしょうか。 新しい時代に相応しいお鍋だと思います。是非お役立て下さい。

お料理上手は幸せ上手
運営管理 エフアールカンパニー株式会社
〒440-0881 愛知県豊橋市広小路3丁目54番地1 TEL 0532-55-8278
電話受付時間 10:00〜18:00(水・日・祝日定休)

Copyright 1998-2016 ©Faith&Responsibility Company All rights reserved.