左メニュー

料理道具専門店 フライパン倶楽部 Since1998 Faith&Responsibility Company

ホーム 会社案内 ご利用手引き カートを見る Instagram
朝のスタッフ会議
2016年8月8日

バーミックスで野菜スープ

今月は「バーミックスでフレッシュミックス」のキャンペーンを開催していますが、 私はオールシーズンで野菜スープ作りに活躍しています。 野菜嫌いの8歳の次男に野菜をとってもらいたいと思い作り始めた野菜スープ。今ではこのスープが次男の好物になり、バーミックス様様。 使いやすい場所に移動して、我が家のキッチンで活躍中。

さて、野菜スープの 作り方ですが、いたって簡単。まず、冷蔵庫の残り野菜をサイコロ状にカットして、 お鍋に具材、ブイヨン適量と水をヒタヒタになるぐらい入れて柔らかくなるまで煮ます。 ここでバーミックス登場。 数分程攪拌するとスープのベースが完成。 この後、コーンクリームの缶を入れて、野菜の香りを和らげます。 牛乳と水、塩、コショウで味を調整して出来上がり!

固形の野菜だと、苦手な野菜をよけて食べる次男ですが、スープ状になってしまえばこっちのもの。 我が家の場合は、人参と玉ねぎは必須で、トマトやかぼちゃ、じゃがいもが加わるとさらに食べやすくなる気がします。セロリやキャベツやなんでもOK。 コーンクリーム缶も必須。 野菜スープ作りはいいこと尽くめ。

  1. 野菜の甘味で子供でも飲みやすく、美味しく仕上がる。 体にもよく、後味がいいので体も軽やか。お母さんの体にもやさしい飲み物。 子供に喜んでもらえて、家族や自分にも嬉しいおまけ付き。
  2. 残り物を生かせる上に、冷蔵庫の掃除が簡単にできて、気持ちがスッキリする。
  3. 具材を変えるだけで応用が利くので、メニューに困ったり、人を招いた時にも悩まなくてすむ。

面倒なことが苦手で、機械音痴の私が使えている道具だから、多くの人にもフィットする道具だと思っています。バーミックスは高機能に加えて、片付けがラクで、置き場所を取らない。使おうとする初めの一歩でのストレスがない。(←これが大事)この十数年でキッチン道具の整理を何度かしましたが、結局、我が家で生き残った調理機器はバーミックスのみ。 そして、類似品にはない元祖の存在感、重みを感じます。 離乳食から使えて、普段の食事、介護食まで使えるとなると、使いこなせば相当に食卓を豊かにしてくれる道具であると思います。 しかも、チェリーテラスさんのアフターフォローもばっちりなので、安心感が背景にあることも見逃せません。

うちも野菜嫌いで困ってる!というお子さんを持つお母さん、バーミックスでスープ作りにチャレンジしてみるのもひとつかもしれません。 あれこれ考えずに作れるので、個人的には超おすすめ。 また、ミキサーに興味のなかった方も、ハンディタイプなら手軽で便利なので、 元祖ハンディプロセッサーのバーミックスをぜひチェックしてみてくださいね!食欲の減退するこの時期にスープ状の飲み物はのど越しも軽やかで最適ですよ。

お料理上手は幸せ上手
運営管理 エフアールカンパニー株式会社
〒440-0881 愛知県豊橋市広小路3丁目54番地1 TEL 0532-55-8278
電話受付時間 10:00〜18:00(水・日・祝日定休)

Copyright 1998-2016 ©Faith&Responsibility Company All rights reserved.