左メニュー

料理道具専門店 フライパン倶楽部 Since1998 Faith&Responsibility Company

ホーム 会社案内 ご利用手引き カートを見る Instagram

ご相談窓口 info@furaipan.com 10:00-18:30 水・日・祝日定休
ユーザーの声
→投稿する
朝のスタッフ会議
月間ベスト30
オリジナル企画

カテゴリー

フライパン
おなべ
包丁・まな板
ボウル・バット
ケトル
キッチン小物
調理家電
卓上用品
食器
木製品
保存容器・弁当箱
布製品
掃除道具
食品
入荷&欠品情報
セール品
おすすめギフト
ブランド一覧
個人情報取扱
特定商取引法表示
TAKATSU furaipan.com
朝のスタッフ会議
2012年10月23日

食物繊維が腸に良い理由

「腸のよい人は体全体も健康である」 チェリーテラスさんの こちらのページで知った 消化器内科医の松生恒夫(まついけ つねお)さんの著書を読んでいて、 そうかもしれないなあと共感した言葉でした。 松生さんは、大腸内視鏡検査の専門医であり、三万人以上の患者さんの腸を見て来たそうです。 そして、今日、日本人の腸に異変が起きていると警鐘を鳴らしています。 最近では、自民党総裁に復帰した安倍晋三さんが、 「潰瘍性大腸炎」という腸の難病であったと公表しました。

また、厚生労働省のデーターでは、死因のトップは、悪性新生物のいわゆる癌(がん)ですが、 その中でも、大腸がんは、女性では第一位、男性でも第三位に位置しています。 松生さん曰く、「日本人の腸は、大きなストレスにさらされており、 その苦痛に悩む人は増加の一途をたどっている」 改めて、この腸について考えてみます。そこに、この時代の健康への手がかりもありそうです。

腸には消化・吸収に加えて解毒免疫の役割もある

腸は、口から入って胃で消化された食物を、さらに消化して栄養を吸収するところです。 今日では点滴もありますが、基本的には腸がなければ、体に栄養を付与することはできません。 腸は、栄養を吸収する重要な役割をになっています。

あわせて、残り物で「便」をつくり排泄します。 これは、腸の蠕動(ぜんどう)運動によるもので、肛門に向かって便を運んで行き、 準備が整うと便意をもよおす信号が送られる。 そして、いきむと便が出てくる。これらのメカニズムは、人の体の不思議といいますか神秘すら感じます。 しかも、この蠕動運動は、脳と脊髄の働きにはよらず、独立して営まれている。 そのため、交通事故などで脳の機能が止まったとしても、腸は働き続けるそうです。 これをもって、腸は「第二の脳」と呼ばれることもあります。

それだけではありません。口から入って来た有害なものを排出する機能もあります。 私も体験していることですが、ナマ物などで悪いものを食べてしまうと、 すぐにお腹が下って、下痢となって出て来る。 これは、腸が有害なものと判断して、それを下痢として排出させるため、多量の液(腸液)を分泌した結果です。 さらに、腸には、免疫の役割をもつ細胞が集中していて、免疫機構として働いているとも言われます。 このように腸は、健康を維持する上で、大切な役割を担っています。


バーミックスで作るフレッシュミックスが、なぜ腸に良いのかを整理してみました。

食物繊維は腸の働きを整えて快便をもたらす

その上で、松生さんは、日本人の腸に異変が起こっていると言われます。 その要因として、食事、ストレス、運動不足、体内リズムの乱れをあげていますが、 特に食事のことでは、「現代人の多くが、腸の健康に欠かせない食物繊維を十分に摂取できていません。」 ここで、なぜ食物繊維が腸の健康に欠かせないのかを整理してみます。 まずは、食物繊維とは何であるのか。 日本食品標準成分表によると、「ヒトの消化酵素で消化されない食品中の難消化性成分の総体」と定義されています。 人間の体に消化吸収されない成分であり、ひと昔前は「栄養のない食べ物のカス」と言われていたそうです。

ところが、この食物繊維が、便のカサを増やすとともに、腸の蠕動運動を促進する等がわかって参りました。 そこで、松生さんは、食物繊維の四つの性質である、保水性・粘性・吸着性・発酵性をあげて、その効能をまとめています。 保水性は、水を含む性質で、これにより便がやわらかくなって便のカサを増す効果がある。 粘性は、水に溶けると粘りのあるゲル状になる性質で、食物はゆっくりと移動するようになり、 血糖値や血中コレステロールを下げる効果がある。 吸着性は、食物中の有害物質を表面に吸着させることができて、便を通じて排泄できる。 発酵性は、大腸に住む良い細菌によって分解されることで、大腸の中が酸性になって、有害な細菌が住みにくくなる。

栄養のないものが、実は大きな役割を果たしていた。 腸もどちらかと言えば、あまり重要視されることのない臓器なのかもしれませんが、 よく調べてみると、いかに重要な臓器であるかも分かって参ります。 そのあたりに、本質を見失わせる盲点が潜むのかもしれません。 腸にまつわる病気が増える中で、改めて腸の役割を知り、その健康対策を講じていく必要があるでしょう。 その一つが、食物繊維の摂取です。 すると、野菜や果物を手軽に摂取できるバーミックス等の道具の価値も見えて参ります。 腸の健康を維持していくことは、明るい明日が待っています。

お料理上手は幸せ上手
運営管理 エフアールカンパニー株式会社
〒440-0881 愛知県豊橋市広小路3丁目54番地1 TEL 0532-55-8278
電話受付時間 10:00〜18:00(水・日・祝日定休)

Copyright 1998-2016 ©Faith&Responsibility Company All rights reserved.